12

ずとまよ新曲「正しくなれない」MV公開 映像は3Dアニメ作家 安田現象

ずっと真夜中でいいのに。『正しくなれない』MV

POPなポイントを3行で

  • ずっと真夜中でいいのに。「正しくなれない」MV公開
  • 実写版『約束のネバーランド』主題歌
  • アニメMVを手がけたのは3Dアニメ作家・安田現象
ずっと真夜中でいいのに。の2ndアルバム『ぐされ』に収録される新曲「正しくなれない」のアニメMVが公開された。

MVを手がけたのは、3Dアニメ作家の安田現象さん。

同曲は、12月18日(金)公開の映画『約束のネバーランド』の主題歌となっている。

若年層から絶大な支持を集める「ずっと真夜中でいいのに。」

ずっと真夜中でいいのに。

「ずっと真夜中でいいのに。(以下、ずとまよ)」は、シンガーソングライターのACAねさんを中心に結成されたユニット。

現在YouTubeチャンネル登録者数は110万人、総視聴回数は2億5000万回を超え、代表曲の1つ「秒針を噛む」は7600万再生を超えている。
『秒針を噛む』MV
そんなずとまよは、2021年2月10日(水)に2ndアルバム『ぐされ』をリリース予定。

MVが公開された「正しくなれない」、不可逆性SNSミステリー『Project:;Cold』主題歌「勘ぐれい」などのタイアップ楽曲や、ヒット曲「お勉強しといてよ」「MILABO」「低血ボルト」を含む全13曲が収録予定となっている。
『勘ぐれい』MV

新時代のクリエイター・安田現象が手がける「正しくなれない」MV

今回MVが公開された「正しくなれない」は、白井カイウさん原作・出水ぽすかさん作画の人気漫画『約束のネバーランド』実写版の主題歌。

映画主要キャストはエマ役に浜辺美波さん、レイ役に城桧吏さん、ノーマン役に板垣李光人さんがそれぞれ抜擢されている。
ずっと真夜中でいいのに。×映画『約束のネバーランド』主題歌PV「正しくなれない」
アニメMVを手がけたのは、3Dアニメ作家の安田現象さん。

YouTubeやTikTokに自主制作の3Dアニメを投稿しており、安田さん自身の投稿だけでなく、安田さんの作品にTikTokのコラボ機能を使ってアフレコした動画がさらにバズったりとアニメ制作の新たな可能性を切り開いている。

KAI-YOUでは以前、アニメ作家・こむぎこ2000さんに、自身のつくったアニメを投稿するハッシュタグ「#indie_anime」から気になった作品やその魅力について解説してもらった際に、安田現象さんの作品を紹介してもらっている。

こむぎこ2000さんはその広まり方を「非常にインターネット的」とし、作品に関しても「手描きとはまた違った魅力があって、特に大胆かつダイナミックなカメラワークが面白いし、見ていてその展開1つひとつに興奮しちゃいますよね。」とコメントしていた。 今、ずとまよを筆頭に自主制作アニメーションのMVへの起用はどんどん増えている。

若者から支持を集めるずとまよと盛り上がりを見せる自主制作アニメーション。どちらも引き続き注目していきたい。

今、目が離せない自主制作アニメ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

7
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ