16

ピクシブ主催オンライン即売会「NEOKET」 バーチャル空間で開催、出展無料

ピクシブ主催オンライン即売会「NEOKET」 バーチャル空間で開催、出展無料

「NEOKET」

POPなポイントを3行で

  • pixivがオールジャンルオンライン即売会「NEOKET」開催
  • 出展、一般共に参加は無料
  • 3Dアバターを用いて参加可能
イラストコミュニケーションSNS・pixivの運営などを行うピクシブが、ピクシブ主催のバーチャル空間でオールジャンルオンライン即売会「NEOKET」(ネオケット)を開催する。

開催は2021年1月30日(土)。同時に、出展サークルの募集を開始した。

サークル出展費・一般参加者の来場費は共に無料だ。

pixivのサービスと連携した即売会「NEOKET」

NEOKETは、ピクシブが主催するバーチャル空間でのオールジャンルオンライン即売会。

3Dアバターを利用し、1つのワールドには同時に1,000人、NEOKET全体では同時に1万人以上が参加し交流できるという。

来場には、ピクシブが運営する無料の3Dキャラクタープラットフォーム「VRoid Hub」を介することで、既存の3Dアバターを利用することができる。

また、アバターを持っていない場合でも、本イベントのためにオリジナル3Dアバターが用意されており、安心して参加できる。

参加にはPCやVR機器が必要で、スマホでは参加できない。

「VRoid Hub」を通じて既存のアバターを利用可能

作品は、ピクシブが運営する創作物の総合マーケット「BOOTH」に登録することで頒布でき、一般参加者はそれらの作品をバーチャル空間で購入するだけでなく、立ち読みもできる。

作品はBOOTH経由での販売となるため、売上からは手数料5.6%と22円が引かれる。

サークルスペースをカスタマイズ可能

「NEOKET」の特徴

出展者は自身のサークルスペースをカスタマイズ可能。ポスターやテーブルクロスに好きな画像を設定することができる。

開催に向けては、今後以下のようなスケジュールが予定されている。

今後のスケジュール
2020年11月11日(水) 参加サークル募集開始
2020年12月6日(日)  参加サークル申込締切
2020年12月中旬予定  参加サークル抽選結果連絡
2021年1月11日(月)  サークル掲示物の登録締切
2021年1月下旬予定   NEOKETワールド設営確認
2021年1月30日(土)  NEOKET開催

また、開催当日の18時30分から20時には、サークル出展者の懇親会も行われるという。

バーチャル空間での同人即売会が活性化

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、リアルな即売会の中止が決まる中、即売会にもVR化の波が寄せてきている。

最も存在感を放っている事例としては、「ComicVket」がある。

3Dアバター・3Dモデルなどの展示即売会「バーチャルマーケット」を運営する株式会社HIKKYが開催する、仮想空間上の同人誌即売会だ。

こちらは2020年4月にプレイベントが開催され、8月には「ComicVket1」として4日間で来場者数10万4546人を記録したことも記憶に新しい。

即売会のオンライン化、今後も加速するか。

VRイベントの可能性

こんな記事も読まれています

イベント情報

NEOKET powered by pixiv

日時 2021年1月30日(土)12:00〜18:00
サークル出展者懇親会 2021年1月30日(土)18:30~20:00
出展数 200サークルを想定(公募)
参加費 サークル出展、一般参加、共に無料
対応デバイス PC/PC VR ※スマートフォンからの参加不可
よくあるお問い合わせ https://neoket.pixiv.help/hc/ja

関連キーフレーズ

14
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ