342

アヴちゃん、Ayase、wacciが曲提供の謎グループがかっけぇ! 平成生まれのアイドルなの?

アヴちゃん、Ayase、wacciが曲提供の謎グループがかっけぇ! 平成生まれのアイドルなの?

画像は動画「『狼青年』Promotion Video Short Ver.」から

POPなポイントを3行で

  • アヴちゃん、Ayase、wacciが謎のグループ3組に楽曲提供
  • Honey Bee、Sindibaad、John Darlingの正体とは?
  • 巷で駆け巡る平成生まれジャニーズグループの名前
アヴちゃん(女王蜂)、Ayaseさん(YOASOBI)、wacciの3者が、10月12日に突如として、謎のグループ3組に楽曲提供したことをTwitterで発表しました。

アヴちゃんがHoney Beeに「狼青年」を、AyaseさんがSindibaadに「千夜一夜」を、wacciがJohn Darlingに「ナイモノネダリ」をそれぞれ提供しています。

3組のグループ名の頭文字が「H」「S」「J」であること、「自担の声が聴こえる???」とある界隈がざわついていることもあり、正体は平成生まれで結成されたジャニーズのアイドルグループなのではないかと注目を集めています。

いやはやどれもいい曲なんですよ!(KAI-YOU.net編集長談)

アヴちゃんプロデュース Honey Bee「狼青年」

ひとまず謎のユニット3組の正体は置いといて。

楽曲提供しているアヴちゃん、Ayaseさん、wacciについて。 「狼青年」を提供したアヴちゃんは、自身に加えてベース・やしちゃん、ドラム・ユリちゃん、ギター・ひばりくんとのグループ・女王蜂のボーカルとして活動中。

“アヴちゃんの声”としか形容できない歌声が特徴のボーカリストで、女王蜂の楽曲ではその魅力を遺憾なく発揮。

加えてMVやライブで見せる世界観、楽器隊の確かな実力も相まって、女王蜂はシーンのなかで独自の地位を確立しています。
「狼青年」Promotion Video Short Ver.
Honey Beeは、YouTubeの概要欄に「エンターテインメントに新たな形を発信するダンスボーカルグループ」と説明されています。

アヴちゃんプロデュースの楽曲「狼青年」のMVには、グループのメンバーが顔出しせずに登場。MARIEさん(東京ゲゲゲイ)による振り付けがクールな1本です。

Ayaseプロデュース Sindibaad「千夜一夜

「千夜一夜」を提供したAyaseさんは、小説をもとに音楽をつくるユニット・YOASOBIのコンポーザーとして活動中。

デビュー曲「夜に駆ける」が爆発的なヒットとなり、以降ボーカルのikuraさんと共に多くの楽曲を発表。

毎日のようにコラボやイベント出演などを発表しており、いま最も注目を集めている音楽ユニットと言っても過言ではありません。
「千夜一夜」Promotion Video Short Ver.
Ayaseさんが手がけた「千夜一夜」は、アラビアンナイトをモチーフにつくられた1曲。「ミステリアスなボーカルグループ」と説明されているSindibaadにぴったりの、どこか怪しげで妖艶さを感じさせる楽曲に仕上がっています。

MVはYOASOBIのビジュアル面ではお馴染みのアニメーター/イラストレーター・藍にいなさんが担当しています。

wacciプロデュース John Darling「ナイモノネダリ」

「ナイモノネダリ」を提供したwacciは、ボーカル・橋口洋平さん、ギター・村中慧慈さん、キーボード・因幡始さん、ベース・小野裕基さん、ドラム・横山祐介さんによるバンド。

47都道府県ワンマンツアーなど多くのライブを全国各地で行っており、10月27日(火)にはバンド史上最大規模となる武道館でのライブを無観客で開催する予定。

その様子は配信され、全90分を予定しているのですが、より多くの人にライブを見てほしいということで60分まで無料公開されます。
「ナイモノネダリ」Promotion Video Short Ver.
ボーカル・橋口さんが作詞作曲した「ナイモノネダリ」は、ピーターパンに恋したウェンディの結婚前夜という設定の楽曲です。

歌唱を担当しているJohn Darlingは「ハートウォーミングなfluffyボーカルグループ」とのこと。

コナンくんが「あれれ〜?」とか言い出しそうな展開

以上、3者による楽曲提供を受けたHoney BeeSindibaadJohn Darlingですが、その詳細は謎のまま。

開設されているYouTubeの概要欄には、上述の通り最低限の情報しか載っていません。

ちなみに公開されているそれぞれのMVもショートバージョンになっており、楽曲のフルバージョンは未公開です。

もろもろの状況からその正体がほぼ確定と話題になっていますが、プロジェクトの全容は明らかになっておらず、そのことがますます興味を引き立てます。

仕掛けた側もこの状況は想定していたはずなので、今後どのような展開が待っているのか楽しみですね。

今後の発表が待ち遠しい!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

47
294
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ