KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

156

『犬王』『平家物語』のイベント開催 古川日出男と琵琶奏者 後藤幸浩が対談

『犬王』『平家物語』のイベント開催 古川日出男と琵琶奏者 後藤幸浩が対談

対談イベント「琵琶歌と『語り』の魔術」

劇場アニメ『犬王』の公開を記念して、本作の監督・湯浅政明さんとキャラ原案・松本大洋さんの関連作品『夜は短し歩けよ乙女』『MIND GAME マインド・ゲーム』『鉄コン筋クリート』の特集上映イベントの開催が決まった。

また劇場アニメ『犬王』の原作者・古川日出男さんと琵琶奏者・後藤幸浩さんが、アニメ『平家物語』を語る対談イベント「琵琶歌と『語り』の魔術」も開催決定。対談イベントの会場では、『犬王』の展示企画も併せて行われる。

レビューサービス「Filmarks」のイベントで開催

左から『鉄コン筋クリート』『夜は短し歩けよ乙女』『MIND GAME マインド・ゲーム』

特集上映イベントは、国内最大級のレビューサービス「Filmarks」による名作映画の劇場鑑賞プロジェクト「プレチケ」にて行われる。開催日は5月19日(木)で、会場は新宿バルト9。

『夜は短し歩けよ乙女』と『MIND GAME マイン ド・ゲーム』の上映は、湯浅政明さんの登壇イベント付き。『鉄コン筋クリート』の上映は、来場者特典の特製ポストカードが来場者に配布される。

『夜は短し歩けよ乙女』と『MIND GAME マイン ド・ゲーム』の上映イベントは各2000円、『鉄コン筋クリート』の上映イベントは1600円がチケットの価格となる。

琵琶法師に語り継がれてきた『平家物語』を今語る意味

声優・悠木碧さんによる琵琶歌も話題となったアニメ『平家物語』と、能楽をロックオペラとして新解釈した映画『犬王』。

この両作の原作全訳を手がけた作家・古川日出男さんと、両作に琵琶監修・演奏として参加した琵琶奏者・後藤幸浩さんによる対談イベント「琵琶歌と『語り』の魔術」は、六本木文喫で5月27日(金)に開催される。

現地参加やオンライン視聴など複数の参加方法があり、特典付きなどチケットの価格も様々。詳細はチケット販売ページまで(外部リンク)。

古川日出男さんと後藤幸浩さん

無数の琵琶法師によって語られた「平家物語」を現代で語り直すとはどういうことなのか。原作とアニメ、それぞれの執筆・制作中のエピソードなども交えて語られるだけでなく、後藤幸浩さんによる琵琶の生演奏も予定されている。

また対談イベントの会場・六本木文喫では、4月29日(金・祝)から6月5日(日)まで、『犬王』公開の記念展示も実施。

『犬王』の世界観を本によって表現する展示となっており、物語の力、語りの魔力、歌と音楽、銀幕を躍動する異形の身体表現といったアニメの魅力に、活字という入り口から没入できる展示会になっている。

この春一番の注目、劇場アニメ『犬王』

劇場アニメーション『犬王』本予告
監督に湯浅政明さん、脚本に野木亜紀子さん、キャラクター原案に松本大洋さん、音楽に大友良英さんを迎えた劇場アニメ『犬王』。

室町の知られざるポップスター・犬王から生まれた物語を、アニメ制作会社・サイエンスSARUが変幻自在のイマジネーションで描く。公開は5月28日(土)。

古川日出男さんによる『平家物語 犬王の巻』を原作にしており、カリスマ性と歌唱力を兼ね備えた主人公・犬王を人気バンド・女王蜂のボーカル・アヴちゃん、犬王の相棒となる琵琶法師・友魚(ともな)を俳優・森山未來さんが演じるほか、柄本佑さん、津田健次郎さん、松重豊さんらが声優として参加している。

©松本大洋/小学館、アニプレックス、アスミック・エース、Beyond C、電通、TOKYO MX
©森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
©2004 MIND GAME Project
©2021 “INU-OH” Film Partners

『犬王』と『平家物語』

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

90
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ