825

『おジャ魔女どれみ』20年をぎゅぎゅっと凝縮 公式ヒストリーブック発売

『おジャ魔女どれみ』20年をぎゅぎゅっと凝縮 公式ヒストリーブック発売

『おジャ魔女どれみ公式ヒストリーブック』

POPなポイントを3行で

  • 『おジャ魔女どれみ』公式ヒストリーブック発売
  • 20年の歴史を総ざらい、映画『魔女見習いをさがして』の裏側も
  • アニメ版に加え漫画版のイラストも収録
アニメ『おジャ魔女どれみ』の公式ヒストリーブックが10月30日(金)に発売される。

11月13日(金)に公開される20周年記念映画『魔女見習いをさがして』に先駆けての刊行となる。

同書にはテレビアニメ版の登場人物の紹介やエピソードガイドのほか、同映画のキャストやスタッフが語る制作秘話が収録される。

アニメの思い出も、新作の魅力もたっぷりと詰まった1冊だ。

「プリキュア」以前を代表する女児向けアニメ『おジャ魔女』

東映アニメーションが制作して1999年から放送を開始したTVアニメ『おジャ魔女どれみ』。続編を含めると全4シリーズ、地上波で16クールにわたって放送。シリーズ最高視聴率は13.9%を記録した。
【公式】も~っと!おジャ魔女どれみ 第1話「どれみ、嵐の新学期!」
可愛らしいビジュアルからなるファンタジックな世界観はあるものの、従来の魔法少女ものとは異なり、クラスメイトや家族などとの間で生じる困難を、自らの力で乗り越えていく姿は子供たちに大きな影響を与えた。

2000年と2001年には劇場版も制作されたほか、TVシリーズ終了後にオムニバス形式のアニメ『おジャ魔女どれみナ・イ・ショ』も展開された。

懐かしさが爆発する『魔女見習いをさがして』

映画『魔女見習いをさがして』

『魔女見習いをさがして』は、テレビアニメ『おジャ魔女どれみ』シリーズのオリジナルスタッフが再集結して制作された映画。

教員志望でありながらも進路に戸惑う大学生・長瀬ソラ、望んだ仕事に就いてはいるが、職場になじめず葛藤する帰国子女の会社員・吉月ミレ、そしてダメ彼氏に翻弄されながらも夢のために進学費用を貯めるフリーター・川谷レイカという3人の女性が主人公。
おジャ魔女どれみ20周年記念作品『魔女見習いをさがして』Final予告
普段の生活では交わりそうにもないこの3人が、かつて魔女見習いの集まっていた場所・MAHO堂のモデルとなった洋館の前で出会い『おジャ魔女どれみ』ゆかりの地を巡る旅に出ることに。

その旅を経て、自らの好きなものや大切なものを見つけ、思い出していく物語。

2月に公開された映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』同様、幼少期に夢中で見ていた作品の"その後/その先"が描かれているため、懐かしさやその作品を好きだったという感情を思い出し、予告編を見た時点で感極まる人も大勢いたようだ。

『おジャ魔女』のこれまでとこれからを総括

映画『魔女見習いをさがして』

『おジャ魔女どれみ公式ヒストリーブック』は、上述のようにアニメ版の内容を網羅しているだけでなく、漫画版のイラストなどを数多く掲載した「おジャ魔女どれみ×講談社メモリアルギャラリー」も収められている。

また、『魔女見習いをさがして』のメインキャストである森川葵さん、松井玲奈さん、百田夏菜子さん、三浦翔平さんのスペシャルインタビューやアフレコ時のエピソードを語った様子も収録されるという。

そして、テレビアニメ版で春風どれみ役をつとめた千葉千恵巳さんらレギュラー声優陣が集結した"「おジャ魔女どれみ」座談会2020"の内容も読むことができる。

監督の佐藤順一さん、鎌谷悠さん、脚本家の栗山緑さんらスタッフ陣がテレビアニメ版と新作映画について語った内容は、同シリーズを子どもの頃から好きでいる人には必読だ。

©️東映・東映アニメーション

も〜っと!知りたい『おジャ魔女』のこと

こんな記事も読まれています

書籍情報

『おジャ魔女どれみ公式ヒストリーブック』

発売日 2020年10月30日(金)
価格 2,000円(税抜)
出版社 講談社

関連キーフレーズ

816
7
2
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

コラボカフェとかぜったいにいけるわけではないですね!かなしいです

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

そもそもくじとかあたらないし、いらいらする ぬりえしかなかったんですが、しょぼかったですね

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ