9

恐竜の皆さん、お揃いです🦖 Netflixアニメ『ジュラシック・ワールド』予告編

Netflixアニメ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』

POPなポイントを3行で

  • Netflixアニメ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』
  • 少年少女を恐竜たちが追い詰める迫真の予告編公開
  • スピルバーグら作品を知り尽くしたクリエイターが制作
Netflixで9月18日(金)から配信されるオリジナルシリーズアニメ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』。

巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督らが手がけてきた「ジュラシック・パーク」シリーズの最新作から、予告編とキービジュアルが解禁された。

映像・ビジュアルともに、超凶暴な恐竜たちに襲われ追い詰められる少年少女たちが描かれている。そこには映画にも登場した球体型の乗り物ジャイロスフィアの姿も。

映画と同じ時間軸『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』

Netflix『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』キービジュアル

『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』は、2015年公開の映画『ジュラシック・ワールド』と同じ時間軸を舞台に描かれる物語。

シリーズの舞台となったイスラ・ヌブラル島にあるキャンプ場「サバイバル・キャンプ」を訪れた少年少女たちが、望まないひと夏の冒険に駆り出される。

登場するのは、シャイで頭脳明晰な恐竜マニア・ダリウス、有名インフルエンサーのブルックリン、裕福な育ち向こう見ずな自称ボスキャラ・ケンジなど、一癖も二癖もある6人。

本来なら安全に恐竜たちの世界を体験するはずが一転、思いもよらないトラブル発生により島に取り残され孤立状態になってしまい、外界との連絡手段も閉ざされた中、野放しとなった危険な恐竜たちが、次々と彼らに襲いかかる。

スピルバーグら作品を知り尽くしたクリエイター陣

製作総指揮をつとめるのは、巨匠スピルバーグ監督をはじめ、『ジュラシック・ワールド』で監督・脚本を担当したコリン・トレヴォロウさん、フランク・マーシャルさんらシリーズを知り尽くすクリエイター。

彼らに加え、TVアニメ『カンフー・パンダ』でエミー賞ノミネート歴のあるドリームワークス・アニメーションのスタッフも参加し、恐竜たちの世界をスリルと興奮のアニメーションで新たに表現する。

新たに解禁された予告編では、シリーズお馴染みの音楽をバックに、様々な恐竜たちが登場。島に取り残された少年少女たちに襲いかかる迫力のある映像だ。

たくさんの草食恐竜に加えて、肉食恐竜インドミナス・レックスや、大空を猛スピードで駆け巡る凶暴なプテラノドン、水中に潜む超巨大サイズのモササウルスなどが続々と現れ、期待感を煽ってくる。

キービジュアルには、恐竜が、映画『ジュラシック・ワールド』にも登場した球体型の乗り物・ジャイロスフィアに乗った少年少女たちを追い詰める姿も描かれている。

愛される恐竜映画

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
4
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ