49

仮想空間イベント「VIRTUALIZE REALIZE NEXT」 ゲストDJにBatsu&ツラニミズ

POPなポイントを3行で

  • 仮想空間イベント「VIRTUALIZE REALIZE NEXT」開催
  • VRChat上の特設会場で開催、Twitchで配信
  • 衝撃感を体験できるデバイスのレンタルキャンペーンも
仮想空間イベント「VIRTUALIZE REALIZE NEXT」 ゲストDJにBatsu&ツラニミズ

「VIRTUALIZE REALIZE NEXT」/画像は公式Twitterより

仮想空間上でのクラブイベント「VIRTUALIZE REALIZE NEXT」が6月25日(木)19時より開催される。

場所はソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」の特設会場。ゲストDJとしてBatsuさん、ツラニミズさんの2名が登場する。

会場の様子はライブ配信サイト「Twitch」にて配信。VRChat会場への参加方法や条件などの詳細は今後の発表を待ちたい。

仮想空間上のクラブイベント「VIRTUALIZE REALIZE」

VIRTUALIZE REALIZE」は秋葉原のDJバー・MOGRAで予定されていたクラブイベント。

新型コロナウイルス感染症の影響で営業を休止したMOGRAから仮想空間上に会場を変えて、4月22日に「VIRTUALIZE REALIZE vol.0」が開催された。 2回目となる今回もVRChat上に会場を構え、ゲストDJにストリーミングフェス「Music Unity 2020」でも点滅するDJとして話題になったBatsuさん、イノナカミュージックを主宰するツラニミズさんを迎えての開催となる。

衝撃感を体験できるデバイス・Hapbeatのレンタル企画も

「VIRTUALIZE REALIZE」ではネックレス型デバイス・Hapbeatとのコラボで無償レンタルキャンペーンを実施している。

期限は6月17日(水)まで。応募者多数の場合は抽選となる。

Hapbeatは首にかけるだけで音楽の繊細な振動や叩かれるような衝撃感を体験できるデバイス。

音の振動を体に直接伝えることで、普段聞く音楽をライブ会場やクラブハウスで感じるような迫力と臨場感を体感できる。

音楽のほか、効果音のある映画やゲームなどでの利用も想定されており、空気の震えを体で感じることで、まるでその場にいるかのような没入感を得られるとのこと。

ミュージックシーンの新展開

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「VIRTUALIZE REALIZE」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 45

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ