195

連載 | #264 ポップな画像を紹介してみた

「エビデンスで殴れる」メリケンサック爆誕 透明性は高いが実戦には不向き

「エビデンスで殴れる」メリケンサック爆誕 透明性は高いが実戦には不向き

「エビデンサック」/写真は南村杞憂さん提供

POPなポイントを3行で

  • 「エビデンスで殴る」ことができるメリケンサック爆誕
  • 透明性高いが脆いので実践には不向き
  • 作者「オリジナルのメリケンサックをつくりたい」
終わらない議論を集結させるにはどうすればいいか、知ってますか?

それは揺るがない証拠を相手に提示することです。この比喩としてよく使われるのが「エビデンスで殴る」という言葉。

いわば事態を集結させる必殺技ですが、そんな言葉を可視化したメリケンサック「エビデンサック」が登場しTwitterがざわついています。

フォントも一から組んだ「エビデンサック」

「エビデンサック」をつくったのは、アクリル製作品を手がける南村杞憂@jocojocochijoco)さん。

レーザーカッターを使って「エビデンサック」以外にもさまざまな作品を制作しており、アクリル製雑貨やオブジェの販売もおこなっています。 今回の作品を制作したきっかけについて南村さんは「オリジナルのメリケンサックをつくりたいとなんとなくずっと思っていて」と話します。

以前に一度つくったことがあるそうですが、今回はリングの上に文字をのせたいと思うようになり、考えた結果「エビデンサック」が生まれたそうです。

しかもこの「エビデンス」の文字、既存のフォントを使わずに一から文字を組んだのだとか。スタイリッシュで高速なパンチできそうなかっこいいフォントです。 メリケンサックといえば金属ですが、このエビデンサックは見ての通り”透明度”抜群。ただ、脆いために実戦には向いてないそうです。透明性の高いエビデンスも、人間の感情の前では無力……近頃同じような光景を見る機会が多いのは筆者だけでしょうか。

金属については今私に金属加工の能力がないので自力では作れないのですが、確かに金属のものが作れたら絶対強いですよね」(南村さん)

なお、「エビデンサック」は3,500円で購入も可能。問い合わせが多く、追加生産はもちろん今後委託店舗での販売もする予定だそうです。

南村さんの作品をもっと見てみる

発想が斜め上の作品たち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

39
155
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ