66

「AnimeJapan 2022」3年ぶりに東京ビッグサイトで開催決定

「AnimeJapan 2022」3年ぶりに東京ビッグサイトで開催決定

写真は新型コロナウイルス流行前、最後に開催された「AnimeJapan 2019」の様子

POPなポイントを3行で

  • 「AnimeJapan 2022」リアル開催決定
  • 東京ビッグサイトでは2019年以来3年ぶり
  • 「ファミリーアニメフェスタ」は開催叶わず
世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2022」が、2022年3月26日(土)から29日(火)にわたって開催される。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で2020年は中止、2021年はオンライン開催となっていた同イベント。 今回は、26日・27日はパブリックデイとして3年ぶりに東京ビッグサイトで開催(東展示棟1~8ホール)。28日・29日はビジネスデイとしてオンライン開催される。

開催決定に伴い、パブリックエリア、ビジネスエリア共に出展社の募集をスタート。出展申込締め切りは12月24日(金)まで(外部リンク)。

「キュー!」をテーマに新たなスタート

9回目の開催となる「AnimeJapan 2022」のテーマは、アニメの“アフレコスタジオで出される「キュー!」”。新たなスタートを切る気持ちが込められている。

AnimeJapan実行委員会・総合プロデューサーは公式サイトで「第9回目となる今回は、記念すべき10回目へと繋ぐ大切な年です」とコメント。

「過去2年を経験し、このようなご時世であるからこそ、ご来場くださる皆様に“アニメーションの楽しい・嬉しい”を伝えたい」として、「そんな思いと共に改めて『アニメのすべてが、ここにある。』を胸に、“安心・安全”にお楽しみいただけるAnimeJapanを開催いたします!」と意気込みを語っている。

なお、従来「AnimeJapan」内で併催されているイベント「ファミリーアニメフェスタ」は前回に続き開催中止となっている。

「アニメのすべてが、ここにある」を掲げて開催

「AnimeJapan」は、それまで別々で開催されていた「東京国際アニメフェア」と「アニメ コンテンツ エキスポ」が統合して2014年に誕生したアニメイベント。

アニメのすべてが、ここにある」を掲げ、以降、毎年3月に開催されてきたが、2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延により中止に。

2021年は、当時の感染者数が落ち着いていたこともあり、リアルとオンラインでの「AnimeJapan 2021」開催を発表していたが、2度目の緊急事態宣言などの状況を鑑みてオンラインのみでの開催となっていた。

リアル開催へと動きはじめるエンタメイベント

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

38
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ