17

継続が注目された「高校生RAP選手権」開催決定 動画オーディションも

POPなポイントを3行で

  • 第17回高校生RAP選手権の開催が決定
  • オーディションの受付はすでにスタート
  • 今回は動画投稿でのオーディション参加も可能
継続が注目された「高校生RAP選手権」開催決定 動画オーディションも

高校生RAP選手権/画像は公式サイトから

第17回「高校生RAP選手権」が、3月24日(火)に川崎市のライブハウス・クラブチッタで開催される。

オーディション参加の受付はすでにスタート。

同イベントは第16回の終了後、イベント運営の母体となったBSスカパー!の人気バラエティー番組「BAZOOKA!!!」が終了したため、今後の継続に注目が集まっていた。

若手ラッパーの登竜門かつムーブメントの火付け役・高校生RAP選手権

Interview: Red Eye(第16回高校生RAP選手権優勝者)
若手ラッパーの登竜門として位置づけられ、ヒップホップやフリースタイルバトルのムーブメントにも大きく貢献してきた高校生RAP選手権。

これまでにGOMESSさん、MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻さん、WILYWNKAさん、Weny Dacilloさん、dodoLick-Gさん、Rude-αさん、言×THE ANSWERさん、じょうさん、ちゃんみなさん、Novel Coreさんなど、数多くの若手ラッパーが同番組から名をあげてきた。

特に、ともに優勝を経験しているT-PABLOWさんとYZERRさんは、大会での活躍後にヒップホップクルー・BAD HOPのメンバーとして活躍を続けている。

2019年8月の「BAZOOKA!!!」終了時、スカパーJSATグループに今後について問い合わせたところ、「毎回多くの高校生にオーディションに挑戦していただき、また多数のファンの方々にイベントへご来場いただくなどスカパー!を代表するエンターテイメント企画であると感じております。今後に関しましては現在検討中です」とコメントしていた。

新たな才能の登場への期待

東京と大阪で行われるオーディションのほか、今回は動画アプリmystaへ投稿した動画でもオーディションに参加できる。

また、東京/大阪でのオーディションと、mystaでの動画オーディションの両方に参加することも可能。

なお、mystaへ投稿した動画のランキング上位10名は、東京で行われるオーディションの1次バトル審査をパスして、2次バトル審査へ進むことができる。

現在のシーンで注目浴びるさまざまなラッパーを輩出していることからも、また若年層へのヒップホップの普及という意味でも、「高校生RAP選手権」が果たしてきた役割は計り知れない。

大会の継続に胸を撫で下ろすファン、挑戦を名言する若手ラッパーなど、新たな才能の登場に対する期待感は早くも高まりつつある。

カルチャーを前進させる

こんな記事も読まれています

イベント情報

第17回高校生RAP選手権

開催日 2020年3月24日(火)
開催場所 クラブチッタ(〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町 5-7)

〜オーディション〜
【応募期間】
mysta動画:2020年1月20日(月)13: 00~2020年1月26日(日) 23: 59 ※mysta IDが必要です
大阪:2020月1月20日(月)13:00〜2020年1月28日(火)23:59
東京:2020月1月20日(月)13:00〜2020年2月4日(火)23:59

【日程】
大阪:2020年2月1日(土)
東京:2020年2月8日、9日(土・日)
mysta動画:動画投稿開始 2020年1月27日(月)18:30~
オーディション期間 2020年1月31日(金)12:30~2020年2月6日(木) 20:00

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「高校生RAP選手権」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ