20

連載 | #69 渋谷万歳

新生「渋谷PARCO」11月22日に開業 M/M(Paris)オープン広告がポップ

新生「渋谷PARCO」11月22日に開業 M/M(Paris)オープン広告がポップ

渋谷PARCO オープン広告

POPなポイントを3行で

  • 「渋谷PARCO」11月22日オープン
  • オープン広告はM/M(Paris)
  • 田名網敬一によるインスタレーションも
新生「渋谷PARCO」のグランドオープン日が11月22日(金)に正式決定した。

あわせて、フランスのクリエイティブユニット「M/M(Paris)」(エムエムパリス)によるオープン広告や、アートディレクター・田名網敬一さんによるアートウィンドウの詳細も公開。

また、パルコが編集型売場として運営する3FのGEYSER PARCO(ガイザーパルコ)と4FのPORT PARCO(ポートパルコ)の出店店舗が決定した。

新しく生まれ変わる渋谷PARCO

渋谷PARCOを運営するパルコでは、2007年から渋谷PARCOの建て替え計画を検討開始。

2015年12月に都市再生特別地区の決定を受け、市街地再開発事業の一環として計画を進めていた。 2016年からの工事に伴う一時休業を経て、1969年の池袋PARCO開業から50周年を迎える節目の年に誕生する新生・渋谷PARCOは、「FASHION」「ENTERTAINMENT」「ART」「FOOD」「TECHNOLOGY」の5本の柱で構成される。

オープン広告はM/M(Paris)

オープン広告のクリエイティブディレクターは、LOEWE、Alexander McQUEENなど数々のブランドやデザイナーとのコラボで知られるフランスのクリエイティブユニット「M/M(Paris)」(エムエムパリス)。

フォトグラファーには、Miu Miu、Louis Vuittonなど広告キャンペーン撮影で知られるViviane Sassen(ヴィヴィアン・サッセン)さんが再起用された。
【PARCO】新生渋谷PARCO オープン広告第1弾(TEASER編)
「PARCO 2019」広告と連動したコンセプトで、ユニークなキャラクターとして具現化された5つの文字(P・A・R・C・O)がパルコを描かれる。

「P=FASHION」をファッションモデルが表現し、「A・R・C・O」はそれぞれを模したコスチュームを身にまとったパフォーマーたちが演じる。第2弾広告の「OPENING」編は10月上旬に公開予定している。

田名網敬一によるインスタレーション

渋谷PARCOの1Fを貫いて、ペンギン通りとオルガン坂をつなぐ「ナカシブ通り」では、現代アーティスト・田名網敬一さんによるスペシャル・インスタレーションが展開。

オープンから半年間限定でオルガン坂側2階壁面に設置されるアートウィンドウでは、田名網ワールドのキャラクターが電撃的に跳梁するサイケデリックショーが繰り広げられる。

次世代ファッションの発信地に

またパルコが運営する編集型売場・GEYSER PARCO(ガイザーパルコ)・PORT PARCO(ポートパルコ)の出店店舗も決定。

GEYSER PARCOには初直営店3店舗を含む8店舗、PORT PARCOには初直営店1店舗を含む4店舗がオープンする。

パルコが内装・造作をプロデュースし、集合レジ・共通フィッティングなどを設け、出店しやすい環境を整え、次世代ファッションデザイナーやブランドの支援を目的とした売場だ。

GEYSER PARCO(3F)
ELIN(エリン)、Greed International Tokyo Store(グリードインターナショナルトウキョウストア)、AULA(アウラ)、PAMEO POSE(パメオポーズ)、BEST PACKING STORE(ベストパッキングストア)、 SSW(Shibuya Social Wave)(シブヤソーシャルウェーブ)、FDMTL(ファンダメンタル)、Flower MOUNTAIN(フラワーマウンテン)

PORT PARCO(4F)
mintdesigns garage store(ミントデザインズ ガレージストア)、sneeuw(スニュウ)、 カルチャーショップ by meetscalstore, acidgallery(カルチャーショップバイミツカルストア、 アシッドギャラリー)、デザイナーPOPUPショップ(仮称)

(c)2019 PARCO CO.,LTD.
(c)Keiichi Tanaami Photo: Keizo Kioku / Courtesy of the artist and NANZUKA

渋谷PARCO楽しみですね

こんな記事も読まれています

施設情報

渋谷PARCO

所在地 渋谷区宇田川町15-1
年間テナント取扱高目標 約200億円
投資額 約214億円
商業延べ床面積 約42000平方メートル
(ビル全体の延べ床面積:約64000平方メートル)
階数 商業 地下1階〜地上9階、10階一部
(ビル全体:地上3階〜地上19階)
開店日 2019年11月22日(金)
営業時間 物販・サービス 10:00〜21:00
飲食店 11:00〜23:30
※一部店舗は営業時間が異なります。
店休日 不定休
店舗数 約192店舗

関連キーフレーズ

10
9
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ