8

Daichi YamamotoやTomgggからヒップホップや配信が学べる授業、二次募集開始

Daichi YamamotoやTomgggからヒップホップや配信が学べる授業、二次募集開始

「Beat, Flow and Promotion」

POPなポイントを3行で

  • 教育の場「GAKU」
  • 「Beat, Flow and Promotion」に気鋭アーティストが集結
  • 延期していたが二次募集開始
渋谷PARCOで行われる10代のためのクリエイティブ教育の場「GAKU」にて、音楽や建築、食、ファッション、デザイン、アートなどの多種多様なクラスが展開されている。

Daichi Yamamotoさん、PARKGOLFさん、gummyboyさん、Tomgggさん、ASOBOiSMさんらが参加することで話題になったクラス「Beat, Flow and Promotion」では、ヒップホップの楽曲制作から配信、プロモーションまでを学べるが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響から9月に開講を延期。

それに伴い、受講者の枠を二次募集することが決まった。締め切りは8月10日(月)までとなっている。

気鋭アーティストが名を連ねる豪華講師陣

「Beat, Flow and Promotion」では、隔週11回の授業を通じて、ビート制作、ラップ、ミュージックビデオ撮影、デジタル配信、著作権処理、プロモーションまでアーティストに必要な知識や制作過程を一貫して学ぶことができる。

講師陣は下記の通り。

ビート制作:PARKGOLF、Qunimune、Tomggg
ラップ制作:ASOBOiSM、Daichi Yamamoto、gummyboy
ビデオ制作:月神ユエ、Pennacky、Yaona Sui
著作権について:水口瑛介(Law and Theory代表)

協賛はAbleton、LINE MUSIC、LINE RECORDS、SoundHouse、TuneCore Japanに、加え新たにAdobeが参加することが決定。受講生の活動を全面的にバックアップしていく。

8月8日(土)にはYouTube Liveをを用いたオンライン説明会を開催。各クラスの詳細を聞くことができる。

シーンで実際に活躍するアーティストや、その活動をバックアップする講師陣が多く参加する本企画。

最前線で活躍するプロのアーティストたちと近い距離でコミュニケーションがとれる機会としても貴重。リモート授業や自粛で時間を持て余している学生は要チェックだ。

ヒップホップの新しい流れをもっと知る

こんな記事も読まれています

企画情報

「Beat, Flow and Promotion」募集要項

受講料 2万2000円(税別)
応募期間 2020/7/24-2020/8/10
対象 中学生、高校生、またはそれと同等の教育を受けているもの。
応募資格 音楽経験不問。PCの持参。保護者の同意を得ることのできるもの。
選考方法 下記フォームから応募。 追加で数名を選出。

<GAKUオンライン説明会>
日時:2020年8月8日(土)16:00~19:00
配信URL:https://youtu.be/yNerDSvzJ6E

タイムテーブル
進行:GAKU事務局長 熊井
16:00~ はじめに(GAKU 事務局による簡単なご挨拶)
16:10~ coconogacco foundation
16:30~ 東京芸術中学
16:50~ Town Play Studies
17:10~ 自分の興味をカタチにする
17:30~ 世界ずっと WONDER
17:50~ Beat, Flow and Promotion
18:10~ NEXT GENERATIONS ACADEMY
18:30~ Inspire High
18:50~ 終わりに(GAKU 事務局による簡単なご挨拶)

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

3
4
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ