49

【写真】任天堂直営店にポケモンセンターシブヤ 新生渋谷PARCOレポート

POPなポイントを3行で

  • 新生・渋谷PARCO開店間近!
  • ポケモン・任天堂グッズに囲まれてきた
  • 日本文化の真骨頂・フィギュアも紹介
【写真】任天堂直営店にポケモンセンターシブヤ 新生渋谷PARCOレポート

「ポケモンセンターシブヤ」

  • 65 images

11月22日(金)に開店する新生・渋谷PARCO。ファッションやフードはもちろん、東京を表す様々な文化の集積地として幅広いジャンルの店舗が出店されます。

その中でも注目したいのが6階に展開される店舗。こちらはJAPAN CULTUREの発信基地として任天堂ゲームのキャラクターグッズを取り扱う「Nintendo TOKYO」やポケモングッズを取り扱う「ポケモンセンターシブヤ」、そのほかにも「JUMP SHOP」や「Tokyo Otaku Mode TOKYO」などがラインナップされ、開店前から大きな話題になっていました。

今回は「Nintendo TOKYO」と「ポケモンセンターシブヤ」、そして「Tokyo Otaku Mode TOKYO」にフォーカスしてフォトレポートしていきます!



ポケモン&任天堂グッズをもっとみる

ストリートなデザインがかっこいい「ポケモンセンターシブヤ」

エスカレーターで6階にたどり着いた瞬間目に飛び込んできたのは「ポケモンセンターシブヤ」。入り口には迫力満点のミュウツーが眠っています。 「シブヤ」というネーミングのイメージ通り、店舗とスケートボードなどのグッズ双方が全体的にストリートらしいデザインに。

新しく発売された『ポケットモンスター ソード・シールド』のグッズはもちろん、ピカチュウやレックウザなどの人気ポケモンのグッズが所狭しと陳列されていました。 シブヤのピカチュウも店内に登場! 記念のポケモンカードまでいただいちゃいました(可愛すぎる…!!)

任天堂のオールスター集結

通路を挟んで隣にあるのは「Nintendo TOKYO」。

シンプルな赤と白を基調にした店内にはマリオなどのおなじみのキャラクターや、『Splatoon』シリーズ、『ゼルダの伝説』シリーズ、『どうぶつの森』シリーズなどのグッズが展開されていました。 「リングフィット アドベンチャー」など、話題のNintendo Switchゲームの試遊ゾーンもあり、次から次へと目移りしてしまう夢の空間でした。

「Tokyo Otaku Mode TOKYO」が発信するフィギュア文化

次に立ち寄ったのはアニメなどのジャパンポップカルチャーを世界に発信し続けているTokyo Otaku Modeのリアル店舗「Tokyo Otaku Mode TOKYO」。

今までは海外の熱狂的なオタクが店舗と間違ってTokyo Otaku Modeのオフィスに訪れることが頻繁にあったそうで、店舗の方は「渋谷に店舗を展開できることには大きな意味があります」と話してくれました。

通路沿いに展示されていた『東京喰種トーキョーグール』の精巧なフィギュアには多くの人が立ち止まり写真を撮っていました。 6階にはほかにも複数のユニークな店舗がたくさんありました。一度足を運んでみることを強くおすすめします!

等身大のルフィなど、そのほかの店舗の写真もチェック

いよいよ開店!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「渋谷PARCO」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 29

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
Uber Eatsの配送料が無料! 渋谷区がデリバリーサービス促進の粋な施策
連載
渋谷万歳
全77記事

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ