12

花澤香菜さんに耳元でささやかれたことある? 僕はある

【鍛高譚 香り視覚化プロジェクト】花澤香菜の場合

POPなポイントを3行で

  • 花澤香菜さんと谷山紀章さんが耳元でささやいてきた
  • むしろ顔の周りで「しそしそしそ…」と言っている
  • この幸福を言い表す言葉を見つけられずにいる
声優の花澤香菜さんと谷山紀章さんが、耳元で「しそしそしそ…」とささやく謎すぎる映像が公開されました。

謎であることには間違いないですが、ヘッドホンやイヤホンで聞くと、まるで花澤香菜さんの声に顔の周囲を取り囲まれているような感覚に。

こうした体験は、極上にして至高と言って差し支えありません。

花澤香菜さんが耳元でささやいている理由

映像で流れる音声は、バイノーラル録音という方法で録音されたもの。

人の頭部の形をしたダミーヘッドマイクを用いて、話す位置や声量によって、実際にその場で聞いているような臨場感のある音声が楽しめるようです。

ダミーヘッドマイク

花澤香菜さんと谷山紀章さんは、それぞれの演出に応じて、ダミーヘッドマイクに対し16箇所の立ち位置で収録。

なるほど、だから自分の顔の周囲に存在感を感じたわけですね。

ちなみにこれは、しそ焼酎「鍛高譚」のリニューアルを記念した、「鍛高譚 香り視覚化プロジェクト」の新Web動画。
【鍛高譚 香り視覚化プロジェクト】谷山紀章の場合
約20倍アップしたというしその香りを、声優の2人が「しその香りボイス」として再現しています。

谷山紀章さん「鍛高譚は罪悪感が少ない」

最後に、花澤香菜さんと谷山紀章さんのインタビューもお届けします。

花澤香菜さん

──収録を終えてみていかがでしたか。

花澤香菜 「シソ」をこんなにたくさんささやいたのは初めてでした!でも以前サ行の発音がぐっとくると褒められたことがあったので、自信を持って収録に臨みました!(笑)。

谷山紀章 ホッとしています。

──今回の収録で大変だったところを教えてください。

花澤香菜 バイノーラル録音という収録方法だったのですが、映像の鍛高譚にあわせて自分も動きながらの収録で、大変というよりは新鮮で面白かったです。

谷山紀章 ダミーヘッドマイクの周りをTakeの度にぐるぐると回らなきゃならなかったのは、なかなかしんどかったです(笑)。

谷山紀章さん

──このCMをどんな人に見て欲しいですか?

花澤香菜 まだ鍛高譚を飲んだことがない方も、なんだか親近感が湧いてくるようなCMになっていると思います。

実際に耳元でささやかれているような臨場感のあるものになっているので、ぜひヘッドホンを使ったり色んな方法で見て聴いていただきたいです。

谷山紀章 鍛高譚をまだ飲んだことがない人がCMを見て、飲んでみようかなと思ってくれたら嬉し過ぎます。

──生まれ変わった鍛高譚を飲んでみた感想をお願いします。

花澤香菜 鍛高譚は、すっきり飲みやすいのに、上品なシソの香りで特別感もあります!まだ半分あるので、このお酒に合う料理を考えるのも楽しみです!

谷山紀章 スッキリと飲みやすいというポイントは鍛高譚の変わらぬ魅力だと思いました。なぜか他のお酒に比べて罪悪感も少ないんですよね(笑)。

聴いてみよう、見てみよう

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ