SUB CATEGORY

調査

ちょうさ

何らかの対象の実態や動向を把握することを目的として物事を調べること。

記事アクセスランキング

情報化社会

似たようなキーフレーズ

作品や制作物を並べ、日頃の成果を披露・鑑賞する場のこと。

イラストや絵画作品を集めた出版物のこと。 ネット上で人気を博すイラストレーターらの画集ともなると、大きな話題を呼び重版がかかるほど。

現代美術、コンテンポラリーアートとも。一般的には、20世紀以降の美術を指す。

アニメーション作品のうち、映画館での上映を目的として制作されたもの。

iPhoneやiPad、Macといったハードウェアや、iCloud、Apple Musicなどのサービスの開発・販売を行うIT企業。現在のCEOはTim Cookさん。

女の子の個性が輝く瞬間は、気の置けない仲間と一緒にいるかけがえのない時間。 好きな人を撮るとき。自然と最高の瞬間を切り取ることができる。そして気づけば撮影している自分も笑顔になる。 思い思いのアプリを使って、いつものスマートフォンで。 ここ...

NFT(非代替性トークン)とは、ノン・ファンジブル・トークンの略称。記録と証明によって所有者を特定できるブロックチェーン技術を活用し、複製が用意なデジタルデータの唯一無二性を担保する仕組み。 NFTを利用することで、デジタルアートを販売する方法が...

同じカテゴリーのキーフレーズ

情報化社会

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ