Crazy Raccoonのテーマ曲をFAKE TYPE.とnqrseが共作「CR ANTHEM」発表

Crazy Raccoonのテーマ曲をFAKE TYPE.とnqrseが共作「CR ANTHEM」発表
Crazy Raccoonのテーマ曲をFAKE TYPE.とnqrseが共作「CR ANTHEM」発表

「CR ANTHEM」/画像はキャラクターデザインを手掛けた路地子さん(@rojirojiroji)Twitterから

プロゲーミングチーム・Crazy Raccoonが12月11日に、公式テーマ曲「CR ANTHEM」を発表した。

楽曲は、音楽ユニット・FAKE TYPE.と歌い手・ラッパーのnqrse(なるせ)さんが手掛けている。

FAKE TYPE.とnqrseさんは、それぞれキャラクター・イラストを用いて活動を行うアーティスト。Crazy Raccoonもクリエイターやプロゲーマーたちに固有のイラストが用意されており、似た形式で世界観を広げる3組の共演となった。

大会「CRカップ」でも有名なCrazy Raccoon

Crazy Raccoonは、2018年4月に結成されたプロゲーミングチーム。

所属している選手やクリエイターにはイラストが用意されており、そのイラストを用いたグッズ展開などもされている。

プロチームとしての活動だけでなく、プロゲーマーやストリーマー、バーチャルYouTuber(VTuber)や芸能人などが入り乱れる大会「Crazy Raccoon Cup」を主催。

12月19日(月)からは、「Riot Games ONE x Crazy Raccoon Cup Special」としてFPSタイトル『VALORANT』との公式コラボイベントを開催予定であり、シーンへの高い影響力を持っている。

『ONE PIECE』へも楽曲提供を行うFAKE TYPE.

FAKE TYPE.は、MCのトップハムハット狂さんとトラックメーカーのDYES IWASAKIさんによる音楽ユニット。

ニコニコ動画のラップシーン・ニコラップ出身のアーティストとして知られている。2017年4月21日に「お互いの更なる成長や飛躍のため」一度活動を休止するも、2020年9月30日に活動を再開。

以降は、『ONE PIECE FILM RED』やVTuber・Mori Calliopeさんをはじめ、各所へ楽曲提供も行っている。

「あらなるめい」としての活動も人気のnqrse

nqrseさんも、FAKE TYPE.と同じくニコラップ出身であり、歌い手としても活動するアーティスト。

歌い手であるluzさんがプロデュースする歌い手の大規模ライブイベント「XYZ」に出演しており、そこで共演しためいちゃんさん、あらきさんとともにユニット「あらなるめい」を結成。

2021年に投稿した動画「ヴァンパイア 歌ってみた 【あらき×nqrse×めいちゃん】」は2400万再生を突破している。
「nqrse × FAKE TYPE. - CR ANTHEM」公式MV

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

ゲーム・e-Sportsに関する記事

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

ゲームの週間ランキング

ゲームの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ