90

アニメ『うる星やつら』第2弾キービジュアル解禁 あたるやラムたちが勢揃い

アニメ『うる星やつら』第2弾キービジュアル解禁 あたるやラムたちが勢揃い

TVアニメ『うる星やつら』第2弾キービジュアル

高橋留美子さんの漫画を原作にしたTVアニメ『うる星やつら』の第2弾キービジュアルが解禁。併せて初回放送が10月13日(木)に決定した。

ビジュアルでは、宙に浮くラムやあたるを中心に、銀河中の“やつら”が舞台となる友引町に勢ぞろい。しのぶや面堂、チェリー、サクラなどのキャラクターが登場したドタバタ感溢れる一枚だ。

銀河を巻き込んで繰り広げられるあたるとラムの“ボーイ・ミーツ・ガール”である『うる星やつら』は、10月13日からフジテレビ・ノイタミナほかで放送される。
【画像12点】キャラと声優がリンクしたビジュアル

高橋留美子デビュー作を全4クールでアニメ化

TVアニメ『うる星やつら』PV
TVアニメ『うる星やつら』は、高橋留美子さんのデビュー作を原作とした小学館創業100周年を記念作品。

地球“最凶”の高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女・ラム。2人のボーイ・ミーツ・ガールを中心に、銀河中から集結するキャラクターたちが彩るラブコメディだ。

1981年から1986年に一度アニメ化されているが、今回は選び抜かれた原作エピソードを全4クールにわたって完全新作としてTVアニメ化。第1期は10月から2クール連続放送される。

監督は『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』を手掛けた髙橋秀弥さんと木村泰大さん、シリーズ構成に『はたらく細胞』の柿原優子さん、キャラクターデザインに『おそ松さん』『映像研には手を出すな!』の浅野直之さん。

アニメーション制作は「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ、『炎炎ノ消防隊』のdavid productionが担当する。

『うる星やつら』その絶妙なキャスト陣

1月1日にTVアニメ化決定が報じられて以降、発表されるたびに話題を呼ぶのが声優陣。現代において『うる星やつら』のキャラクターを演じるならこの人! と言えるような、文字通り絶妙なキャスティングだ。

主人公の“ダーリン”こと諸星あたる役を神谷浩史さん、ヒロイン・ラム役を上坂すみれさん、三宅しのぶ役を内田真礼さん、面堂終太郎役を宮野真守さんが演じる。

さらにチェリーこと錯乱坊役に高木渉さん、サクラ役を沢城みゆきさん、ラン役を花澤香菜さん、レイ役を小西克幸さん、おユキ役を早見沙織さん、弁天役を石上静香さん、クラマ姫を水樹奈々さんが担当。

文字通り全員が主役級、ここまでのキャスティングを実現させたことからも、制作陣の全4クールの放送にかける意気込みが伝わってくる。

今回の第2弾キービジュアルでは、キャスト解禁済みのキャラクターはもちろん、未解禁のキャラクターも登場しており、さらなる新キャストの発表にも注目が集まる。

©高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

1
2

こんな記事も読まれています

44
Share
3
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ