126

アニメ『うる星やつら』ラムがTVCMに 上坂すみれ「男性との掛け合いが新鮮」

TVCM「ジョージアであたるっちゃ」篇

  • 13 images

1月23日(月)より、コーヒーブランド・ジョージアとアニメ『うる星やつら』とのコラボCMが全国で放送開始となった。

同日よりジョージアの商品を複数本買うとクリアファイルがもらえるキャンペーンや、抽選でワイヤレスイヤホンが当たるキャンペーンが開催されている。

また、ラム役の声優・上坂すみれさんへのインタビューも到着。下記に掲載している。 【画像】収録中の上坂すみれとコラボCM場面カット

OP・EDも爆ポップ『うる星やつら』

『うる星やつら』は、漫画家・高橋留美子さんの同名漫画を原作にしたアニメ。

1980年代にもアニメ化されており、当時を代表するアニメであったが、2022年に小学館の創業100周年を記念し再びアニメ化された。

監督には『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』の監督を務めた髙橋秀弥さんと木村泰大さんが起用されている。また、声優には神谷浩史さんや上坂すみれさん、内田真礼さんなど豪華な顔ぶれが並ぶ。

第1クールと第2クールのオープニング・エンディングはともに音楽プロジェクト・MAISONdesが担当。バーチャルシンガーの花譜さんやミュージシャンのyamaさんなどが参加している。

第1クールのエンディングテーマである「トウキョウ・シャンティ・ランデヴ」は現在TikTokなどで人気を呼んでおり、多くの動画が投稿されている。

ラム役・上坂すみれへのインタビュー

上坂すみれさん

──今回のCM収録の感想を教えてください。

上坂すみれ ラムちゃんは普段アニメーションの世界にいるので、実写で特にビジネスマンの男性と掛け合いがあることが新鮮でした。

ラムちゃんといえば電撃だったり、感情の幅が鮮やかに変わっていくキャラクターですが、それが短いCMの中でもいろいろと表現されていて、初めてラムちゃんをみる人も、ずっとラムちゃんが好きな人も楽しいCMになったんじゃないかと思っています。私も収録していて楽しかったです。

(演じている際は)基本的にラムちゃんは、主人公の諸星あたるにだけ電撃を出すキャラクターなので、あたる以外に電撃で攻撃するのは新鮮でした。あとラムちゃんは(アニメでは)喫茶店によくいる印象なので、コーヒーが好きなのかなと思いました。

──「ジョージア」でお気に入りの製品や普段飲むシーンがあれば教えてください。

上坂すみれ 個人的に「ジョージア ジャパン クラフトマン」のブラックが好きでよく飲んでいます。すっきりとして口の中に苦味が残らないので、アフレコ中でもいいリフレッシュになって、すごくお世話になっています。

──今回のキャンペーンについて一般の方へのメッセージをお願いします。

上坂すみれ (今回の企画を聞いたときは)『うる星やつら』と「ジョージア」のコラボは意外な感じがしましたが、いざ演じてみると馴染みのある製品とラムちゃんの組み合わせは素敵なコラボレーションだと感じました。

これをきっかけにいろいろな人が「ジョージア」のコーヒーを飲んでくれたら嬉しいですし、『うる星やつら』にも興味を持ってくれたらいいなと思います。

【画像】収録中の上坂すみれとコラボCM場面カット ©高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

うる星やつらをもっと見る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

103
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ