3566

連載 | #55 ポップなまとめ記事をつくってみた

ホロライブさくらみこ名配信15選 35Pが選ぶ爆笑&かわいい動画にぇ!

サクラカゼ / さくらみこ【オリジナル曲】

POPなポイントを3行で

  • 撮れ高の神に愛されたVTuber・さくらみこ
  • 35Pが選ぶオススメ配信・動画15選
  • ポンコツ&エリートな彼女の魅力を紹介
バーチャルYouTuber(VTuber)の中でも、屈指の愛されキャラとして知られるホロライブ所属・さくらみこさん(愛称・みこち)。

2018年8月1日、電脳桜神社の“エリート”巫女アイドルとして、「さくらみこProject」という別プロジェクトからデビュー。同年12月にホロライブに途中加入し、0期生と呼ばれるようになった彼女。

黎明期から苦労を重ねながらもスターダムを駆け上がり、今や人気VTuberのひとりとして数えられるようになりました。そんな彼女の愛らしい“ポンコツ”なエピソードを、VTuberを知っている人なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

しかし、「配信・動画は観たことがない」「興味はあるけど、何を観たらわからない」という方もいるはず。 そこで、僭越ながらKAI-YOUきっての35P(さくらみこさんのファン)である筆者が、押さえておきたいオススメ配信・動画を紹介します!

35Pの方には「この時のみこち面白かったよな」と、思い出しつつ楽しんでもらえたら幸いです。

目次

さくらみこ × マグマ

【公式切り抜き】炎上に縁がありすぎるさくらみこまとめ【ホロライブ/さくらみこ】
みこちと切っても切れない存在がマグマ

ゲーム『Minecraft』の配信において、自宅にマグマをぶちまけ全焼させてしまったのはもはや伝説。彼女の“ポンコツ”キャラを決定づけた事件のひとつです。

不憫な姿はまさにかわいいそのもの。その後も『Minecraft』での炎上(物理)は彼女の鉄板ネタとなりました。それもあってか、なんとみこちのねんどろいどはマグマバケツを持てる仕様に(外部リンク)。

さくらみこ × ロスサントス

【 GTAV 】ひさびさに暴れ遊ぶか、ロスサントス!!!にぇ【ホロライブ/さくらみこ】
彼女を語る上で欠かせないゲームといえば、間違いなく『グランド・セフト・オート V』(略称・グラセフ)。

暴行・強盗・危険運転など、何でもありな『グラセフ』の世界で暴れ回るみこちの姿はまさにちびっこギャング。その破茶滅茶さは言語の壁すら超えて視聴者を虜にします。

後述する3周年記念ライブでは、海外リスナーからのサプライズプレゼントとして本作の声優たちからの直筆メッセージと動画が送られる一幕も。ゲーム開発側からも愛されている様子がうかがえます。

さくらみこ × ミラクルプレー

【 Assetto Corsa Competizione 】1位を目指してぶっとばすにぇえええええええええ!!!!🏎【ホロライブ/さくらみこ】
みこちといえば、想像を絶するミラクルプレーの数々。その中でも一際目立つのが、レースゲーム『Assetto Corsa Competizione』での彼女のドライビングテクニック。

コーナーを曲がり切れず壁に激突する姿や車がスピンしている様子は、35Pから「走るベイブレード」とも称されています。

視聴者は車に乗せられているという設定であるため、配信前(待機中)のYouTubeコメント欄では「いまから入れる保険はありますか」「死にたくねぇよ」など、阿鼻叫喚も目撃できます。

さくらみこ = 赤ちゃん?

ホロライブバブみ選手権👶👑【#バブライブ】
みこちに対し、父性や母性を感じる人がいるのはなぜか? それは彼女の声質がアニメキャラのようであり、言動・行動にも愛嬌があるからでしょう。

そんな理由から“赤ちゃん”“幼児”と形容されることの多いみこち。コラボ企画「バブみ選手権」では、その力を遺憾無く発揮しています。

※こんなカオスな企画を行ったのは、ホロライブの全体ライブ「Beyond the Stage」の前日です。

さくらみこ × ケツイ

【 Undertale 】はじめてのアンダーテールやってみる、にぇ!【ホロライブ/さくらみこ】
腰を据えてじっくりと物語を楽しみたい人向けなのがインディーゲームの名作RPG『UNDERTALE』の実況。

敵に何度負けても挫けない彼女のケツイ、その感受性の豊かさに多くの視聴者たちが感動しました。特にゲーム終盤における彼女の言葉、そしてラスボスとの死闘はぜひとも観てほしいです。

さくらみこ × 同時“市長”

個人的にみこちの入門としてイチオシしたいのが映画の同時視聴企画「#みこ市長」です。

こちらはYouTubeではなく、ライブ配信プラットフォーム・Twitchの機能・ウォッチパーティーを使って、彼女と映画を同時視聴するというもの(外部リンク)。

映画も観れる上に、みこちのリアクションも楽しめるので二度おいしい。映画の後、彼女が語る感想も面白いです。まるで友達と家で映画を観ているかのような気分になれます。「みこ市長」には、Amazon Primeの会員になれば参加が可能です。

さくらみこ = ムードメイカー

【 ほろ酔いAmongUs 】いげんをみせたいさくらみこ、参戦にぇ!!!!【ホロライブ/さくらみこ】
そもそも、配信文化に親しくない人にオススメなのが人狼ゲーム『Among Us』のコラボ実況。他の実況者とのコミュニケーションをベースにゲームが進行していくため、視聴者も配信者とほぼ同じ目線に立って楽しめるのがポイントです。

人狼というゲームの性質上、お互い疑い合わなければならないため、行き過ぎると空気が悪くなりかねないのが難点。しかし、そこで活躍するのがみこち。

不遇な目に遭ったり“ポンコツ”をやらかしたりと、ムードを和らげ楽しめるエンタメにする。ホロライブの『Among Us』に欠かせない存在です。

1
2

こんな記事も読まれています

連載

ポップなまとめ記事をつくってみた

日夜生み出される現象や事象を“ポップなまとめ記事”として紹介する人気連載。 いま注目を集めるジャンル、気になったときにチェックしたいトレンド──。 KAI-YOUでは「POP」を軸に、さまざまな対象をまとめて紹介していきます。

3563
Share
1
LINE

1件のコメント

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:5139)

相変わらずの文の熱量に圧倒されました笑

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ