130

Discord新機能「タイムアウト」 “ちょっと頭冷やして“ボタンの使い方

Discord新機能「タイムアウト」 “ちょっと頭冷やして“ボタンの使い方

Photo by Alexander Shatov on Unsplash

POPなポイントを3行で

  • Discordがタイムアウト機能を実装
  • 特定のユーザーの書き込みを一時停止
  • 設定方法・解除方法を解説
チャットアプリ・Discordが新機能「タイムアウト」(Time Out)を実装した。

サーバーのモデレーターや管理者は、特定のユーザーがメッセージの送信、メッセージへの応答、音声チャンネルやビデオ通話に参加することを、一時的に停止できるようになる。

Discordは、本機能を「それはさすがにアカンと思うわちょっと頭冷やして」ボタンと表現している。

Discord「新着情報」2021年12月20日/画像はスクリーンショット

サーバーに新機能「タイムアウト」を実装。サーバーのモデレーターおよび管理者は、迷惑行為を制止するため、特定のユーザーのサーバー内での活動を一時的に停止できるようになりました。人呼んで「それはさすがにアカンと思うわちょっと頭冷やして」ボタンです。 Discord「新着情報」2021年12月20日より

Discord「タイムアウト」の設定・解除

タイムアウトの設定

タイムアウトの設定/以下、画像はDiscord「Time Out FAQ」より

1. ユーザーの名前を右クリック(モバイルの場合はユーザーのアイコンを長押ししてプロフィールを表示)、「【ユーザー名】のタイムアウト」を選択する。

タイムアウトさせる期間・理由

2. タイムアウトさせる期間を60秒、5分、10分、1時間、1日、1週間から選択し、タイムアウトさせる理由を記入する(なお、この理由は「サーバー設定」>「監査ログ」から見ることができる)。

モデレーター・管理者側の表示

タイムアウトされたユーザーの表示

3. タイムアウトさせられるモデレーターや管理者には、ユーザー名の前に時計のアイコンが表示される(その他のメンバーには表示されない。タイムアウトされたユーザーのメッセージも通常どおり表示される)。

タイムアウトの解除

タイムアウトの解除

1. ユーザーの名前を右クリック(モバイルの場合はユーザーのアイコンを長押ししてプロフィールを表示)、「【ユーザー名】のタイムアウトを解除」を選択する。

解除の確認

2. 「タイムアウトを解除」より「確認」を選択する。

タイムアウトされたユーザーも閲覧は可能

本機能では特定のチャンネルだけからタイムアウトさせることはできず、サーバー内の全チャンネルからミュートされる。

なおタイムアウトされたユーザーもチャンネルを見ることはでき、すでに絵文字があるメッセージにはリアクションもできる(新たに追加することはできない)。

BOT(拡張機能)もAPIを通して本機能にアクセスが可能。ミュートされたメンバーのリストも今後追加される予定だ。

POPを語り合うKAI-YOUのDiscordチャンネルもチェック!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

128
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ