12

『マトリックス レザレクションズ』予告解禁 ネオは救世主ではなかったのか?

映画『マトリックス レザレクションズ』予告

POPなポイントを3行で

  • 映画『マトリックス レザレクションズ』予告編解禁
  • キアヌ・リーブス演じるネオのアクションシーンも
  • お馴染みのキャラクターやエージェントも登場
マトリックス」シリーズ最新作として、12月に公開されるラナ・ウォシャウスキー監督の映画『マトリックス レザレクションズ』の予告編が解禁された。

2分52秒の映像には、スケールの大きさを感じさせる世界観、「マトリックス」らしいアクション、さらにはお馴染みのキャラクターやエージェントの面々などが登場。

キアヌ・リーブスさん演じるネオが、カウンセリングを受けていると思しき場面で「夢とは思ない夢を見た」「僕は狂ってるのか?」と発言。

別の場面では赤と青のカプセルの選択を迫られ、その後の映像では、徐々にかつてのネオが見せた非日常的かつ超人的なアクションシーンが差し込まれる。

「世界は未だにマトリックス(仮想世界)に支配されたままだったのか?」「ネオはマトリックスから人類を救う救世主ではなかったのか?」と、およそ3分の映像にもかかわらず、最新作への謎が深まるとともに本編への期待が高まっていく映像だ。

マトリックス・デー記念の同時視聴会が開催

『マトリックス』第1作
予告編解禁にあわせて、1999年に『マトリックス』1作目が日本公開された9月11日のマトリックス・デー前夜に、同時視聴会が開催決定。

9月10日(金)21時から、参加者は指定時間に同タイミングで一緒にオンラインやBlu-ray/DVDで視聴。ハッシュタグ「#マトリックス復活」をつけてツイートすると抽選でプレゼントが当たる。

加えてマトリックス・デー当日となる9月11日(土)には、19時から放送されるアニメ『鬼滅の刃』特別編集版の放送内に、本作の30秒広告がオンエア。

この映像は「マトリックス」シリーズすべての予告編でナレーションを担当してきた俳優・遠藤憲一さんのタイトルコールが入ったスペシャル映像となる。

© 2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

赤と青、ネオの選択はどっちだ

こんな記事も読まれています

作品情報

マトリックス レザレクションズ

原題
THE MATRIX RESURRECTIONS
監督
ラナ・ウォシャウスキー
出演
キアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、プリヤンカー・チョープラー、ニール・パトリック・ハリス、ジェシカ・ヘンウィック、ジョナサン・グロフ、クリスティーナ・リッチ

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ