17

ホロライブ運営カバー「アイマス」配信許諾を獲得 白上フブキらも喜びの声

ホロライブ運営カバー「アイマス」配信許諾を獲得 白上フブキらも喜びの声

画像は「アイドルマスター シンデレラガールズ公式」Twitterより

POPなポイントを3行で

  • カバー「アイマス」シリーズの配信許諾を得る
  • 『デレマス』『ミリシタ』など4作品
  • 白上フブキ、不知火フレアらホロライブメンバーも歓喜
バーチャルYouTuber事務所・ホロライブを運営するカバー社が、バンダイナムコエンターテインメントより『アイドルマスター』関連作品を用いたゲーム配信の許諾を得たことを報告した。

許諾を得た作品は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトスポット』『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の4作品。

バンダイナムコエンターテインメントは、8月30日に『アイドルマスター』関連作品を用いたゲーム実況動画、配信に関するポリシーを公開(外部リンク)。

ポリシー自体は個人を対象としたものとしつつ、その中で、「一部の法人に所属タレント様・インフルエンサー様が、所属する法人の業務としてゲーム実況を実施することについて別途許諾をさせていただいております」と説明。

今回のカバー社は法人として許諾されたことで、所属タレントによる配信が可能となった。

『アイマス』ゲーム実況に関するポリシーが公開

ゲーム実況ポリシーでは、本ポリシーの内容を視聴者に伝わる形で表示すること、ゲームシナリオの核心部分に関わる配信では「ネタバレあり」などの表記をすることが求められた。

また、ゲーム実況に用いることができないものとして、バンダイナムコエンターテインメント以外の第三者が権利を保有する楽曲などに関する注意事項が列挙されている。

原則的に営利目的でのゲーム実況は不可とされているが、ゲーム実況を行うデジタルプラットフォームが提供する機能については、営利目的の利用とはみなさないとされた。

具体的にはYouTubeのスーパーチャットやニコニコ動画のギフト機能、SHOWROOMのギフティングなど、いわゆる投げ銭が伴う配信が認められている。

【利用可能な機能一覧】
YouTube:スーパーチャット、チャンネルメンバーシップ、Super Thanks
Facebook:Facebookゲームストリーマー、Facebookレベルアッププログラム
ニコニコ動画・ニコニコ生放送:ギフト機能、クリエイター奨励プログラム、ニコニコチャンネル
Twitch:Cheering、サブスク
TwitCasting:アイテム収益
Mirrativ:ギフト
Mildom:ギフト
OPENREC.tv:OPENRECクリエイターズプログラム
SHOWROOM:ギフティング

白上フブキ、不知火フレアらも喜びの声

今回の許諾の獲得について、白上フブキさんや不知火フレアさん、夕刻ロベルさんらホロライブメンバーからは喜びの声が上がっている。

アイドルがアイドルを育成?!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

14
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ