3

スカイピース解散 「本当に楽しく眩しく明るく最高な5年間でした」→ドッキリ【追記あり】

スカイピース解散 「本当に楽しく眩しく明るく最高な5年間でした」→ドッキリ【追記あり】

スカイピース

POPなポイントを3行で

  • YouTuberユニット・スカイピースが解散ドッキリ
  • テオくんと☆イニ☆(じん)が2016年に結成
  • ☆イニ☆(じん)は今後裏方として活動へ(嘘)
テオくんさんと☆イニ☆(じん)さんからなるYouTuberユニット・スカイピースが7月15日、同日をもって解散するとYouTubeチャンネルで発表した

追記:動画の終盤でドッキリであったと発表しており、本記事の内容はすべて嘘となっている ~以下、追記前の本文~

結成からちょうど5年。解散の理由については、☆イニ☆(じん)さんの裏方で活動したいという思いについて、2人で何度も話し合ったうえでの決断と説明した。

☆イニ☆(じん)さんは公開した動画の中で、ファンを驚かせてしまったことを謝罪しつつ、「肩の荷が下りた気持ちもある」と本音を吐露。

加えて、2人の不仲をきっぱりと否定。テオくんさんについては「昔も今もこれから先も親友」とし、自身の一番の青春はスカイピースだったと語った。

テオくんさんも、ファンの気持ちに理解を示しながら、自身の寂しい気持ちを告白する一方で「悔いとか後悔とかではない」とコメントした。

「全員で作り上げた最高のYouTuberがスカイピースです」

【解散】スカイピースを5年間愛してくれてありがとう
YouTubeチャンネルで公開された動画の概要欄には、「この5年間無駄なことなんでひとつもありませんでした」と振り返りつつ、「人と時間と経験全てが積み重なって全員で作り上げた最高のYouTuberがスカイピースです」とメッセージがつづられている。

スカイピースを5年間愛してくれてありがとうございます
スカイピースは本当に最高のコンビです
一生かけて探してもこの二人が最強のコンビだと確信しています
この5年間無駄なことなんでひとつもありませんでした
人と時間と経験全てが積み重なって全員で作り上げた最高のYouTuberがスカイピースです
僕たちスカイピースはみんなの感情を動かすきっかけを一つでも多く作ることができたらなと常日頃思い活動をしています
不登校だった自分がスカイピースを見て学校に行けた
スカイピースが好き同士で友達ができた
スカイピースの歌を聴いて告白ができた
スカイピースに勇気をもらった
一つ一つのみんなの言葉がとてつもなく嬉しく僕らスカイピースの原動力です
そしてみんなから言われるありがとう
毎度その言葉にスカイピースが返せる言葉は
同じくありがとう
昨日のサプライズがあるとは知らず連日でこのような動画になってしまったこと本当にすみません
本当に楽しく眩しく明るく最高な5年間でした
スカイピースは僕らの宝物です
5年間本当にありがとうございました!

スカイピースより
やるからには全力で!
ネットで出会った幼馴染2人組! 動画「【解散】スカイピースを5年間愛してくれてありがとう」概要欄より

テオとイニ(じん)によるYouTuber・スカイピース

【LIVE】スカイピース「オタパリダンシン」鳴り止まない黄色い声援
スカイピースは、ネットラップシーンでも活躍した☆イニ☆(じん)さんと、6秒動画アプリ「Vine」で頭角を現したテオさんという2人からなるYouTuberユニット。

2016年に活動をスタートすると、2人の楽しい日常を映したいわゆるYouTuber的な企画動画で人気を獲得。

加えて、その歌唱力とスキル、そして明るいキャラクターを活かし、若者の気持ちを代弁するような替え歌動画でも好評を博してきた。チャンネル登録者数は345万人にのぼる。

活動当初からの勢いそのままに、2017年には配信シングル「スタートダッシュ」でソニー・ミュージックレーベルズからメジャーデビュー。

その後は「雨が降るから虹が出る」(『七つの大罪』)、「Sky Flight」(『ゾイドワイルド』)、「Ride or Die」(『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』)など、アニメ主題歌も数多く担当している。

YouTuberたちの選択

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

解散しません

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ