22

『泣きたい私は猫をかぶる』猫いっぱいの新映像 猫住人に喜多村英梨、三木眞一郎ら

『泣きたい私は猫をかぶる』

  • 23 images

POPなポイントを3行で

  • 映画『泣きたい私は猫をかぶる』新映像が解禁
  • 猫!ネコ!ねこ!可愛らしい猫世界の住人
  • Netflixで6月18日(木)から配信
ペンギン・ハイウェイ』を手がけたアニメスタジオ・スタジオコロリドによる新作長編アニメ『泣きたい私は猫をかぶる』。

6月18日(木)のNetflixでの配信に先駆け、新たな映像と場面写真が解禁。劇中の猫世界にフォーカスして猫の可愛い仕草や表情が描かれている。

喜多村英梨さん、三木眞一郎さん、佐久間レイさん、吉田ウーロン太さん、落合福嗣さんが、猫世界の住人としての出演が明らかになった。

「猫になりたい」が現実に『泣きたい私は猫をかぶる』

『泣きたい私は猫をかぶる』

主人公は、中学二年生の笹木美代。「ムゲ(無限大謎人間)」と周りから呼ばれる一風変わった美代は、クラスメイトの日之出賢人に思いを寄せているが、アプローチも虚しく振り向いてもらえない。

そんな彼女には、誰にも言えない秘密があった。実は、「猫に変身することのできる不思議な仮面」の力を使い、猫の姿で賢人の元に通っていたのだ。
『泣きたい私は猫をかぶる』本予告
次第に猫の世界に愛着を持った美代は、猫だけの秘密の世界「猫島」に足を踏み入れる。

かつては人間だったが猫として生きることを選んだユニークな「猫住人」との出会いのなかで、美代の心は猫と人間のはざまで揺らいでいく。

猫世界の住人に喜多村英梨、三木眞一郎ら

猫・太郎となった美代(ムゲ)と賢人

監督は佐藤順一さんと柴山智隆さん、脚本は岡田麿里さんにが担当。キャストには志田未来さん(笹木美代役)と花江夏樹さん(日之出賢人役)がダブル主演する。

脇を固めるのは山寺宏一さん、小木博明さん(おぎやはぎ)、寿美菜子さん、小野賢章さんら豪華キャスト。主題歌・劇中歌は人気急上昇中のバンド・ヨルシカが担当する。

ムゲの父の婚約者・水谷薫の飼い猫であるきなこ

今回公開されたPVでは、猫の可愛さが全開に。猫になったムゲ(美代)である太郎の姿や、猫たちの奇妙で怪しげな世界の様子が興味をくすぐる内容だ。

ムゲの父の婚約者・水谷薫の飼い猫で、ムゲと同じ家に暮らすメス猫のきなこ(CV.喜多村英梨さん)をはじめ、猫世界のさまざまなキャラクターも登場。

左からカキヌマ、タマキ、スギタ、太郎

いざという時には行動的な頼れるカキヌマ(CV.三木眞一郎さん)、ムゲに早く人間の世界へ戻るように諭すタマキ(CV.佐久間レイさん)、ムゲを住人たちの溜まり場へと案内するスギタ(CV.吉田ウーロン太さん)、涙もろいハジメ(CV.落合福嗣さん)。

手前:太郎、中央:ハジメ

場面写真では、人間味を感じさせる「猫住人」たちの姿が垣間見える。奇妙ながらのぞき見したくなるような、不思議な魅力を感じさせてくれる。

猫好きのみなさんはもちろん、猫のように自由気ままに生きたい人(筆者もその1人)にもうってつけの作品となりそうだ。楽しみに待とう!

劇場公開から新型コロナウイルスの影響でNetflix配信となった本作。KAI-YOUではその裏側をツインエンジンの山本幸治さんにインタビューしているので、あわせてチェックしてほしい。

【場面カット】映画『泣き猫』の世界 (c) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

『泣きたい私は猫をかぶる』Netflix配信の裏側

こんな記事も読まれています

作品情報

泣きたい私は猫をかぶる

出演 志田未来 花江夏樹
小木博明 山寺宏一
監督 佐藤順一・柴山智隆 脚本:岡田麿里
主題歌 「花に亡霊」ヨルシカ(ユニバーサルJ)
企画 ツインエンジン
制作 スタジオコロリド
製作 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

関連キーフレーズ

16
5
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ