小野賢章

おのけんしょう

小野賢章とは、1989年10月5日生まれ・福岡県出身の声優・俳優・歌手。愛称はけんしょー先生。身長170cm・血液型A型。


子役時代から舞台・映画等に出演。『ハリー・ポッター』ハリー・ポッター役で声優デビュー。アニメ『黒子のバスケ』黒子テツヤ役やアニメ『マギ -MAGI-』練白龍役で話題に。舞台版『黒子のバスケ』にも出演。


歌手としても『Touch the Style』『ZERO』『STORY』『COLORS』等を発売している。


2020年7月8日に声優の花澤香菜との結婚をTwitterで報告した

小野賢章とは

小野賢章とは、1989年10月5日生まれ・福岡県出身の声優・俳優・歌手。愛称はけんしょー先生。身長170cm・血液型A型。趣味はギター、特技は体操・バスケットボール・大阪弁・博多弁。所属事務所はアニモプロデュース。

2016年6月現在、Twitterのフォロワー数は66万人以上で、公式ブログ・ニコニコチャンネル内「賢章局」・ファンクラブを兼ねたファンサイト「私立小野付属賢章学園」も運用している。バースデーイベント等のイベント情報・ライブや舞台等の出演情報・CDやDVD等の発売情報が確認できる。なおInstagramは運用していない。

2020年7月8日に声優の花澤香菜との結婚をTwitterで報告。花澤について「仕事に対するひたむきな姿勢、いつも明るく、一緒にいると元気になれる、僕に無いものをたくさん持っている尊敬できる方です」とコメントした。

2人の交際は、2017年2月に「週刊文春デジタル」のネット配信番組「文春砲Live」で報じられ、2人は「真剣にお付き合いさせていただいております」と交際を認めていた。

苗字が同じだが、声優の小野大輔小野友樹は兄弟ではない><

神かよ......。

バイオグラフィー

子役時代から、舞台・映画とジャンルを問わずマルチに活躍しており、2001年にハリー・ポッターの吹き替えを契機に声優としての活動もスタートしている。

主な出演作・発売情報は以下の通り。

声優

2001年〜『ハリー・ポッターシリーズ』ハリー・ポッター役
2006年、『ツバサ・クロニクル 第2シリーズ』カオス役
2007年、『精霊の守り人』ヤーサン役
2007年、『ディセンバーボーイズ』マップス役
2012〜2013年、『マギ -MAGI-』練白龍役
2012〜2013年、『黒子のバスケ』黒子テツヤ役
2012〜2015年、『黒子のバスケ』黒子テツヤ役
2013年、『ぎんぎつね』神尾悟役
2013年、『魔界王子』レオナール役
2013年、PS3/XBOX360ゲームソフト『DISORDER&』ジョー役
2013年、PSPゲームソフト『下天の華』徳川家康役
2014年、『ヤング・ドクター』ヤング・トクター役
2014年、『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』キグナス氷河役
2014年、『ダイヤのA』轟雷市役
2014年、『幕末Rock』沖田総司役
2014年、『遊☆戯☆王ARC-V』榊遊矢役
2014年、『Dr.JIN』ホン・ヨンフィ役
2014〜2015年、『アルドノア・ゼロ』スレイン・トロイヤード役
2014 〜2015年、『少年ハリウッド』舞山春役
2015年、『銀魂』黒子野太助役(『黒子のバスケ』パロディが行われ、本家の黒子テツヤ役の小野賢章が声優として出演した)
2015年、『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』奈良シカダイ役
2015年、『Charlotte』 隆人役
2015年、『終わりのセラフ』 百夜ミカエラ役
2015年、『蒼穹のファフナー』 鏑木彗役
2015年、『純潔のマリア』ジョセフ役
2015年、『スタミュ』那雪透役
2016年、『ラクエン・ロジック』剣美親役
2016年、『プリンス・オブ・ストライド』小日向穂積役

舞台・ミュージカル

2007年、『忘れられない人
2008年、『メモリーズ3
2008年、『ダブルブッキング
2008年、 ミュージカル『銀河鉄道の夜
2008年、『イタズラなKiss~恋の味方の学園伝説~
2009年、『オアシスと砂漠
2009年、 Axle『BANANA FISH
2009年、『abc~青山ボーイズキャバレー~
2009年、『パッチギ!』小西役
2010年、ミュージカル『コエラカントゥス~深海 眠る君の声
2010年、『源氏物語×大黒摩季songs~ボクは、十二単に恋をする~
2012年、『男子ing!!』シンゴ役
2012年、『逆境ナイン
2012年、『男子ing!!
2012年、アトリエ・ダンカンプロデュース『100歳の少年と12通の手紙
2012年、『極上文學
2013年、 舞台『男子ing!!
2013年、朗読劇『しっぽのなかまたち2
2013年、『ポチッとな。−Switching On Summer−
2014年、劇団ヘロヘロQカムパニー『トンボイ!!』男役
2014年、『MY LIFE 〜今よりも、少しだけ高い場所へ〜』主演・藤堂アキラ役
2014年、『極上文学Ⅵ』青年I(アイ)役
2015年、 ラフィングライブ『パパ、アイ・ラブ・ユー
2015年〜2016年、 『ライン(国境)の向こう
2016年、舞台『黒子のバスケ』黒子テツヤ役

映画

1997年、『北京原人Who are you?
2001年、『RED SHADOW 赤影』赤影の少年時代役
2007年、『包帯クラブ』ツッコミ役
2008年、『DIVE!! 』鈴木英雄役
2012年、『ハピネス イン リトル プレイス
2012年、『EDEN』薔薇のサーシャ役
2013年、『生け贄のジレンマ』佐々木太郎役
2014年、『クジラのいた夏』来夢役
2016年、『燐寸少女』岸田叶人役

CD・ドラマCD

2014年、ボカロ曲を収録したコンピレーションアルバム『EXIT TUNES PRESENTS ACTORS2』に『WAVE / niki feat. 小野賢章』で参加。
2014年、アーティストデビューシングル『FANTASTIC TUNE
2014年、ミニアルバム『Touch the Style
2015年、2nd シングル『ZERO
2016年、3rdシングル『STORY
2016年、2ndミニアルバム『COLORS

DVD

2015年、『小野賢章がゆく 旅友 第一弾~ゲスト 島﨑信長篇~

ラジオ

文化放送『黒子のバスケ 放送委員会』(アニメ版『黒子のバスケ』で火神大我役を演じた小野友樹と共にパーソナリティーを務めている。 テーマソング『NEXT GAME/Tomorrow Never Lies』のCDリリースも。)

似たようなキーフレーズ

宮瀬玲奈は、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ22/7の立川絢香担当。

帆風千春は、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ22/7の佐藤麗華担当。

花川芽衣は、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ22/7の斎藤ニコル担当。

白沢かなえは、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ22/7の丸山あかね担当。

西條和は、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ22/7の滝川みう担当。

天城サリーは、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ[22/7](ナナブンノニジュウニ)の藤間桜担当。

海乃るりは、日本の声優、歌手。秋元康プロデュースの「デジタル声優アイドル」グループ22/7の戸田ジュン担当。

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

更新日: 145日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ