10

ぺこぱがポケモンになったら!?『不思議のダンジョン』の世界で全肯定漫才を披露

ぺこぱインタビュー、お互いの存在について

──本作は「パートナーと救助隊を結成する」という設定ですが、松陰寺さんにとってシュウペイさんは、パートナーとしてどんな存在ですか?

松陰寺 何て言うんだろう、やっぱり一人じゃ......

シュウペイ なるほどね!

松陰寺 まだ言ってないだろ!......いや、まだ言ってないとは言い切れない。 「一人じゃ......」ですべてが伝わった可能性もある。

でもやっぱり一人じゃ越えられない壁にぶつかったときに、 シュウペイといれば立ち向かえるって思えるくらい心強い存在ですね。 ──居酒屋のアルバイト先で出会ったというお二人ですが、当時から今までで「相方に救助された(助けられた)」というエピソードはありますか?

松陰寺 どうしても僕がうまくトークができないときにシュウペイの「シュウペイでーす!」を初めて見て、「なんだこれは......」と思ったんですよね。指で顔挟んでいるだけじゃないかって(笑)。

でも今はこれでたくさん助けられているので、本当に頭上がらないですね(笑)。

シュウペイ 僕はね、コメント求められてウケなかったときに、やっぱこの肯定ツッコミで笑いに変えてくれるのは助かっています。 ──本作では、ほかのポケモンからの「救出依頼(SOS)」を受けて助けに行くという遊び方もできますが、最近SOSを出した/出したいと思ったエピソードはありますか?

シュウペイ 最近うれしいことに忙しくさせていただいて、家のことが何もできてないので、洗濯とか誰か手伝ってほしいです......。

松陰寺 いや、俺が行く! ──『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』を遊んでみた感想をお願いします。

シュウペイさん まずいちばんにゲームの世界観がかわいらしいですね! 「ポケモンひろば」にあるお店の店員さんもポケモンだったり、 すべてがかわいくて、次はどのポケモンに出会えるのか、ワクワクしながら進めていました。

それにゲームとしても「オートいどう*」機能があるのでサクサク進めやすいのがとてもいいですね。(*オートいどう=Lボタンを押すだけで、主人公たちが効率よく移動してくれる機能) ──最後に、撮影の感想を教えてください。

シュウペイ 「トンネル、トンネル、トントンネル〜!」って3回連続でセリフを言うと、なぜかスタッフさんたちから笑いが起きるから、いつも以上に楽しく撮影できました。

松陰寺 それはシュウペイが言うから笑ってくれてるんだよ(笑)。普通の人が言っても面白くないよ(笑) 。

シュウペイ そっか、同じようなこと3回言うだけなのに楽しかったね(笑)。



(c)2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(c)1993-2020 Spike Chunsoft.

ポップなコンビ

1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ