210

POPなポイントを3行で

  • 『ストレンジャー・シングス』Netflixの記録更新
  • 公開から4日間で4070万アカウントが視聴
  • 1820万アカウントはすでに見終わってる

最新ニュースを受け取る

Netflix史上最高 『ストレンジャー・シングス』公開4日で約2千万人が全話視聴

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3

Netflixで配信中の『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3が、Netflix内での視聴記録を更新。7月4日の配信開始から4日で4070万アカウントが視聴、4日間の視聴回数として歴代最高を記録した。

そのうち1820万アカウントがすでに全8話からなるシーズン3の視聴を終えていると、公式Twitterアカウントが明らかにした。

『ストレンジャー・シングス』は最高

『ストレンジャー・シングス 未知の世界3』

『ストレンジャー・シングス 未知の世界3』

ストレンジャー・シングス』は1980年代のインディアナ州の小さな街・ホーキンスを舞台に、少年少女が謎や秘密に迫るSF冒険ミステリー。

2016年にシーズン1、2017年にシーズン2を配信。ファッションや映画、音楽など、1980年代カルチャーへのオマージュが盛り込まれているのが特徴だ。 ドラマ版のアカデミー賞・エミー賞の受賞をはじめ、世界的にも高い評価を獲得。KAI-YOUでもH&MやNIKEとのコラボなど、継続的にしつこいくらいプッシュしている。

待望の最新シーズンとなる『3』が、7月4日のアメリカの独立記念日に配信スタート。視聴記録の更新が象徴するように、まさに傑作と呼べる仕上がりだ。 ちなみに『ストレンジャー・シングス』が記録を更新するまで、6月に公開されたオリジナル映画『マーダー・ミステリー』が「3日で3086万9863アカウント」という記録を有していた。

ショッピングモールにソ連、気になる存在も

姿を消した少年、人目を忍び行われる数々の実験、破壊的な超常現象、突然現れた少女。すべての不可解な謎をつなぐのは、小さな町に隠された恐ろしい秘密。

この手の作品が好きな人にとっては大好物な要素だらけの『ストレンジャー・シングス』。ひとたび視聴を始めれば、寝不足も気にせず一気見してしまうことだろう。 姿を消した少年・ウィルと突然現れた少女・エル(イレブン)、2人とその友人や家族を巻き込んだホラーなSF冒険ストーリーで幕を開けたシリーズは、シーズン3で新たな動きを見せる。

少しだけネタバレが許されるのであれば、今回もこれまでのシーズン同様、人々の脅威となる大きな闇は、小さな街・ホーキンスに隠されている。

物語を展開する上で新たな舞台となるショッピングモール、そしてちらつくソ連の存在。

正直、見逃せるシーンが1秒もないといっても過言ではないほどの展開を見せるシーズン3。すでに視聴中という人はもちろん、まだ見ていないという人は、いますぐ配信ページに飛んで、たった数日間にホラーも冒険も青春も凝縮された物語をチェックしよう。

いますぐ見れない人は音楽だけでも楽しもう

「見ない」なんて選択肢ある?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ストレンジャー・シングス」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ