120

最新ニュースを受け取る

iPhoneアプリ「電書カプセル」リリース! 「ぷよぷよ」ゲームクリエイター・米光一成が監督

「電書カプセル」起動画面!

2013年6月18日(火)、米光一成さんと、畦地翔太さん、そしてKAI-YOU,LLC.(我々の会社です)の三者で電子書籍iPhoneアプリ「電書カプセル」を共同でリリースしました。

米光一成さんはあの有名なパズルゲーム「ぷよぷよ」の制作に携わったゲームデザイナー。同時に立命館大学で教鞭を振るうほか、現在はライターとしても活躍しています。それらの経験を活かし、新たな読書体験をもたらすべく開発されたのが「電書カプセル」です。UI設計とデザインを畦地翔太さん、開発をKAI-YOUが担当しています。

電書カプセルとは?

アプリ「電書カプセル」は新しいメディア&電書リーダーです。「カプセル」と呼ばれる電書データをダウンロードして参加することによって、双方向性とリアルタイム性の高い、ハッピーな読書体験をあなたにもたらします。カプセルの制作は運営によって選ばれた各作者が担当しており、品揃えは漫画やエッセイなど多岐にわたります(順次リリース予定)。「電書カプセル」は、〝ガチャポン〟のように気軽に体験できるコンテンツ(電書)をゲットできるアプリを目指しています。
電書カプセルの画面

「電書カプセル」の画面キャプチャ。〝ページ〟という概念を排除し、読みやすさを目指しました。

電書カプセルの特徴

・著者が作品の加筆や書き換えを行うと、リアルタイムで読者の購入した作品に反映されます。読むたびに成長していく魔法の様な本を提供できます。
・今起こった出来事についてコンテンツをつくって、即時発行可能です。
・著者は無料公開/有料公開を大胆に決めて、カプセルごとに変更可能です。
・縦スクロール、横スクロールを読者が選べ、それぞれ巻物のようなページ概念のない新しい読書体験が可能です。
・コメントの書き込みなど、読者と著者の対話の場としても活用できます。
・著者は文量を気にせず、自由に作品をカプセル化できます。

■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/dian-shukapuseru/id582755258?mt=8

■スタッフ
企画監督: 米光一成
UI/デザイン設計: 畦地翔太
開発運営: KAI-YOU,LLC.

まだまだコンテンツは少ないですが、独自性の高い、ジャンルレスな作品を公開していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「米光一成」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 63

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ