157

『ボヘミアン・ラプソディ』爆音上映に初登場 ファン納得の13作品が集結

POPなポイントを3行で

  • 第3回新宿ピカデリー爆音映画祭が12月に開催
  • 『ボヘミアン・ラプソディ』が初登場
  • 「バーフバリ」など爆音ファン垂涎の13作品
『ボヘミアン・ラプソディ』爆音上映に初登場 ファン納得の13作品が集結

『ボヘミアン・ラプソディ』(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

ハイクオリティな音を爆音(大音量)で表現する「新宿ピカデリー爆音映画祭」が、12月11日(火)から12月20日(木)にかけて開催される。

伝説的バンドグループ・Queenのボーカルをつとめたフレディ・マーキュリーの勇姿を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』が、爆音映画祭に初登場。

ほかにも『グレイテスト・ショーマン』『マッドマックス 怒りのデスロード』「バーフバリ」前編・後編など、全13作品が上映される。

入場チケット料金は1作品につき1800円(税込)。12月4日(火)より新宿ピカデリー公式サイトで販売開始(外部リンク)、翌5日(水)からは劇場窓口でも購入できる。

映画のもつ「音」にフォーカスした爆音映画祭

映画作品が持つ「音」にフォーカスした「新宿ピカデリー爆音映画祭」が開催されるのは3回目。普段の映画鑑賞とは一味違う大迫力の音響効果が楽しめる。

そもそもの爆音上映は2014年に閉館した映画館・吉祥寺バウスシアターで2004年に誕生したイベント。 2008年からは映画祭としても始動した。

『カイエ・デュ・シネマ・ジャポン』で編集長をつとめた樋口泰人さんのプロデュースのもと、映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器を設置し、大音量の中で映画を見て聴くという、新しい楽しみ方を提案している。

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』が爆音初登場

『グレイテスト・ショーマン』(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

今回上映される映画作品には、2018年上半期において興行収入50億越えの大ヒットを記録した『グレイテスト・ショーマン』をはじめ、過去の爆音映画祭で反響を呼んだ『マッドマックス 怒りのデスロード』を含む全13作品。

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』(c)GDH 559 CO., LTD. All rights reserved.

『ボヘミアン・ラプソディ』に加え、アジアで旋風を巻き起こしているタイ映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』が爆音映画祭に初登場。

『バーフバリ 伝説誕生<完全版>(オリジナル・テルグ語版)』(c)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

さらにインド映画「バーフバリ」前後編や、『ラ・ラ・ランド』『キングスマン』『ベイビー・ドライバー』など、爆音上映ファンにはおなじみのラインナップだ。

第3回新宿ピカデリー爆音映画祭 上映スケジュール

上映作品ラインナップをもっと見る

映画の本場、ハリウッド発のトピックス

こんな記事も読まれています

イベント情報

第3回新宿ピカデリー爆音映画祭

会場 新宿ピカデリー (東京都新宿区新宿3丁目15番15号 TEL:050-6861-3011)
期間 2018年12月11日(火)~12月20日(木) ※各日上映スケジュールは公式サイトにて発表
料金 1作品一律 1800円(税込)

各入場券は下記日程にて、新宿ピカデリー公式 WEB及び劇場窓口にて発売
※但し、劇場窓口での販売は残席がある場合のみ
新宿ピカデリーWEB での販売 :12/4(火) 18:00~
新宿ピカデリー劇場窓口での販売 :12/5(水)劇場 OPEN~

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「ボヘミアン・ラプソディ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 19

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ