162

最新ニュースを受け取る

『人狼殺』なぜ流行る? ゲーム実況で知るYouTubeの新たなムーブメント

KAI-YOUのかよちゃんだ! 普段はマーケティングをしている

こんにちは〜。かよちゃんだよ🐰 ばぶっ👶

今回は、今最も流行ってるアプリゲーム『人狼殺』を紹介します!

みんな『人狼殺』知ってる? TikTokばっかりチェックしてると時代に遅れちゃうよ〜! ということで今回は、『人狼殺』の紹介と合わせて、最近の10代カルチャーの傾向を考察してみたいと思います。

人狼で培った考察力を生かしていくぞ〜〜!

ソーシャル人狼ゲーム『人狼殺』とは

人狼殺、知ってっか? 人狼ゲームを知っている人は多いと思います。 人狼は、プレイヤーの中に潜んだ人狼を、言葉を駆使して探し出すパーティーゲームです。人狼がまぎれた村の村人となり、人を食い殺す人狼を探し出すのが目的です。

逆に、人狼サイドは村人たちに見つからず、最後まで生き残れたら勝利です。

今回紹介する『人狼殺』とは、ボイスオンラインの人狼ゲーム。”君の声と言葉で運命を変えろ”というキャッチコピーの如く、ボイスチャットでプレイヤーと交流・ディスカッションをしていくので、よりリアルなスリルを楽しめます。

ゲーム内には、6人初心者村・9人標準村・9人進級村・12人上級村があります。それぞれ配役が異なりますので、それぞれの部屋の戦法も変わってきます。

初心者の方は、手軽に体験できる6人村を選びましょう。ボイチャでお話しする練習にもなります。

『人狼殺』なぜ流行った?

火付け役は、ゲーム実況者の加藤純一とBOXING ch

2018年7月頃から急激に動画投稿者が増えている人狼殺ですが、ゲーム実況の王である加藤純一さん(通称:うんこちゃん)が人気の火付け役となったと考えています。

加藤純一さんは、ニコニコ生放送を中心に活躍している配信/ゲーム実況者です。ニコニコ動画以外にも、YouTubeでの活動やAbemaTVでも番組を持つほどにトークスキルに長け、熱狂的なファンが多い実況者です。

その後、『Fortnite』実況を中心にやっているBOXING chより投稿されたこの動画が話題に。
[人狼殺] ツイッターで100万再生を超えたリンゴ星人
ゲーム実況に詳しいガチ勢の人だけでなく、『人狼殺』は多くのユーザーに広がりました。オタサーの姫に酷似したりんご星人との戦いの動画。人狼とカミングアウトしても村人に殺されない可愛さに注目です。

人狼殺はルールがない

最近ではルールが少しだけ選べるようにはなりましたが、『人狼殺』には明確な公式ルールはほとんど存在しません。

公式サイトにも、フレーバーなる世界観の説明、役職の解説、システム上での進行方向の記載のみ。それぞれのゲーム部屋(人狼殺では村と呼びます)のルームマスターによるゲーム開始前の説明を聞いて、ルームマスターが定めた部屋のルールに沿ってゲームを楽しむアプリです。
【人狼殺】普通の人狼をしていたら、幽☆遊☆白書の愛を語れない奴を吊る死闘へ
ルールが自由だからこそ、通常の人狼ゲーム以外の楽しみ方も増えています。

お題(例:好きなアニメ)を決めて議論をして嘘をついている人を探していく「エピソード人狼」。声真似でキャラになりきって話、似ていない人から吊られる「モノマネ人狼」。自分が村人だと熱量高く主張をし、パッションが低い人から吊られる「パッション人狼」など。

真面目な人狼から、ネタ人狼まで様々な独自ルールが日々生まれているのも人気となった要因の一つでしょう。

ボイスチャットで伝わる緊迫感

『人狼殺』のおもしろさはなんといってもボイスチャット(以下、ボイチャ)。

ここ最近、『荒野行動』や『Fortnite』などボイチャを使うゲームが当たり前となっています。しかし、ボイチャ機能そのものがゲームのメインとなっている作品は少なかったのではないでしょうか。
【人狼殺】伝説のアムロ・レイと再び!癖が強すぎた上級村
『人狼殺』では、ルール説明からゲーム中の発言まで、基本的な動作はすべてボイチャで行います。直接声が聞けることで、感情やキャラクターが直に伝わり、プレイヤーの人となりがわかりやすいのも楽しさの一つです。1試合が30〜60分と長めではありますが、実況動画もラジオ感覚で聞けるのでストレスも少ないです(声で進行するので、画面を見る必要があまりない)。

オタクもギャルも平等に戦う

人狼殺は楽しい このようにタイピングやフリックスキル、反射神経や複雑なコマンド入力などもなく、ルールもそれぞれが決めるからこそ、様々なユーザーが集まります。

陰キャも陽キャも、イキリ小学生も金のない社会人も、オタクもギャルも、共に戦う仲間としてゲームを楽しみます。

もちろん10代が中心のゲームだからこそ喧嘩や荒らしも多いのですが……それもまた10代カルチャーっぽくて楽しくないですか? かよちゃんは初めて人狼殺をやったときは声変わりもしてないような男子中学生に「早く自爆しろよクソが。」と煽られて負けました(さすがに鬱病になりかけました)。

全く異なる世代やカーストと関わることが少なくなってきている日本ですが、人狼殺であれば自分と全く別の人生を歩んでいる人たちと仲良くなれるきっかけもあり、それを見るのも楽しさの一つです。

おすすめ『人狼殺』実況者

人狼殺のおもしろさは、実際に見てみないとわからない! ということで、人狼殺(あるいは人狼)を知らない人でも楽しめる実況者から、人狼上級者もテンションがあがるようなGJ連発させる実況者まで紹介していきます。

ましゃかり

『Steins;Gate』のキャラクター・橋田至(通称ダル)の声真似がお得意な実況者。

ネタ要素が多く、初心者やルールが曖昧な方でも楽しめる動画が多いです。ゲームに対しての熱量が高く、楽しく本気で遊ぶ姿が大好きです。
【人狼殺】歴代最強のキャラが濃ゆすぎる部屋での神々達の戦い
ちなみに、かよちゃんが見る限りTwitter凍結を6回もしているようです。特に荒らしのような言動は思い当たりませんが……理由はいかに。

先端恐怖症

1700戦以上を行う経験者による、高次元なボイス人狼が見れるチャンネルです。

狼に疑われないコツ自爆機能の上手な使い方などテクニック面での学びを与えてくれる実況者です。概要欄に人狼用語やルール解説を載せてくれているので、動画を見ながら用語を確認できます。
【人狼殺】実は強い「自爆」機能(運営公認の作戦)使ってますか?
なんと最近、一つ目キャラクターのバーチャルYouTuberになりました。表情のわかりづらい声色のため、怒っていたり不機嫌だと思われることが多いため、少しでもその悩みが解消するべく、表情を伝えられるVTuberになったそうです。一つ目かわいい。

ゲーム実況ってめっちゃ夢あるやん?

HIKAKINやはじめしゃちょー等、第一線で活躍する人気YouTuberの多くも実はサブチャンネルでゲーム実況をしていますし、ゲーム実況とYouTubeの相性は良い方向に進むばかり。

また、プレイヤーが固定化し、飽和も指摘されるYouTuberシーンですが、新人や中堅ゾーンが一気に知名度をあげることができるゲーム実況は、とても魅力的です。ゲームタイトルで検索するユーザーが多いため、新人のYouTuberであっても一つのタイトルで一気に登録者数を伸ばす可能性があります。

最近では、5分程度の短い動画を投稿するYouTuberや、バーチャルYouTuberよりは、雑談やゲーム実況のライブ配信をアーカイブして投稿する方々の方が急上昇に載ることも増えてきました。

まだまだ更新され続けるYouTube文化。炎上や事件が多いけれども、楽しいことをたくさん紹介していきたいな。
かよちゃんや

読んでくれてありがとうございました!

かよちゃんが書いたインターネット論をもっと読む

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「人狼殺」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 87

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ