16

魔乃アロエ、ホロライブから卒業 情報漏えいの謹慎処分から復帰せず

魔乃アロエ、ホロライブから卒業 情報漏えいの謹慎処分から復帰せず

魔乃アロエさん/画像はホロライブ公式サイトから

POPなポイントを3行で

  • 魔乃アロエがホロライブ プロダクションから卒業
  • デビュー以前の情報漏えいが発覚し謹慎処分
  • 謹慎明けには復帰する意欲を見せていた
バーチャルYouTuber(VTuber)事務所「ホロライブプロダクション」から、魔乃アロエさんが卒業する。

本日8月31日に、事務所を運営する株式会社カバーが発表した(外部リンク)。

カバーは卒業の理由を「「魔乃アロエ」より、精神面や体調面で活動の継続が難しいと申し入れがあったため、本人の意思を尊重し、このたび「卒業」という形を取らせていただくこととなりました」と説明している。

情報漏えいで謹慎処分を受けていた魔乃アロエ

魔乃アロエさん

魔乃アロエさんは、ホロライブ5期生として8月12日にデビューしたばかりだったVTuber。

デビュー以前に魔乃アロエさんが自身のLive2Dを流出させていたことがデビューまもなく判明。

魔乃アロエさんはカバーとの話し合いの末に、8月17日から2週間の謹慎処分を受けていたが、謹慎後は復帰する意欲を見せていた。
大事なお知らせ。
なおLive2Dを流出させたライブ配信サービス「ツイキャス」のアカウントから個人情報が漏れ、ネット上では男性関係をはじめ、憶測が憶測を呼ぶ事態へ発展。

魔乃アロエさんは謹慎を発表した配信内で、自身の個人情報の特定がかなり進んでいること、家の固定電話に着信があることなどを明かし、「インターネット上で叩いたり批判するのは本当に構わないのですが、そこまでやるのは控えていただきたいです」と訴えていた。

同期の獅白ぼたん、雪花ラミィ、尾丸ポルカ、桃鈴ねねが配信

ホロライブ5期生としては魔乃アロエさんのほかに、獅白ぼたんさん、雪花ラミィさん、尾丸ポルカさん、桃鈴ねねさんの4人がデビューしている。

4人は今回の卒業発表を受けて配信を実施。それぞれが現在の心境について、短いながら言葉にしている。
5期生より

破竹の勢いが止まらない、ホロライブ

ホロライブは、カバー株式会社が運営するVTuberプロダクション。

数々の美少女VTuberを輩出し、記事執筆時点で50名を越えるタレントが所属。長時間の生配信をメインに据えた活動を行っている。

その勢いは凄まじく、YouTubeチャンネルをランク付けするサイト「Playboard」に発表によると、世界中のYouTubeチャンネルのスーパーチャット課金額ランキングTOP10のうち、実に5名がホロライブ所属のVTuberだった(外部リンク)。

海外にも多数のファンを持ち、現在のVTuberシーンで頭一つ抜けた規模と人気を誇っているが、毎週のように様々なスキャンダルが取り沙汰されており、心配する声も少なくない。

いろいろあったりなかったり

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

12
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ