207

【祝】KAI-YOU.net 1周年! アクセス数の推移と注目記事まとめ

2013年7~9月 平均316,000PV

半年近くが経過してみて、ようやくアクセスも上昇傾向に。毎月着実に増えていきました。

これまで、元々KAI-YOUを知ってくれていた人がユーザーの半分ほどを占めていたのが、TwitterやFacebook、時にははてなブックマークなどから新規ユーザーがどんどん流入してきました。

「行ってみた」「やってみた」記事も増え、この辺りから、とりわけ「他のメディアとは違うチョイス/切り口を」というのを意識しはじめました。

これは、リリース当初から掲げていたのですが、基本的には、記事を開いた人が事前の知識を持っていなくても理解できる内容を目指しています。

「事実のみを報道する」というスタンスのWebメディアもありますが、私たちは主観も交えます。そして、「それがどうポップなのか」が伝わるような記事を目指しています。

アクセス1位は「合法ロリパーティー」、注目は宮崎監督引退

最も注目を集めたのは、秋葉原のMOGRAで行われたイベント「合法ロリパーティー」の紹介記事でした。150cm以下の女子が入場無料(深夜イベントなので20歳以上に限る)というコンセプトのクラブイベント。

“「ロリ」を定義するつもりはない”と注意事項に明記されているにも関わらず、紹介直後からそのコンセプトを巡って賛否渦巻く大反響に。。。

イベント当日、そんなに大きくないMOGRAに人が詰めかけ入場規制がかかってしまいました…。
ベスト記事
身長150cm以下の女子は入場無料!「合法ロリパーティー」MOGRAで開催 注目は、ジブリの宮崎駿監督による引退会見。鈴木プロデューサーらも出席し、「今回は本気」だと強調。「ナウシカ」続編制作にも期待がかかっていましたが、監督は否定。

今後は、マンガなどを描いていきたいとのこと。「この世は生きるに値する」という名言も残されることとなりました。
注目記事
宮崎駿監督「今回は本気」の引退会見


また、引退会見の前月には宮崎監督の「風立ちぬ」の喫煙シーンに日本禁煙学会が要望書を公開する騒動も起こりました。引退と言えば、国民的男優・加藤鷹さんの引退表明も、宮崎監督に劣らず、多くの人が惜しむ歴史的な出来事でした。

その他、秒速1億円を稼ぐネオヒルズ族・与沢翼さんが、なんと雑誌を創刊するということで大反響を呼んだり、2020年東京オリンピック開催が決定しました。

夏らしい出来事と言えば、猛暑日が続く中、恒例の夏コミも開催され、過去最多来場者数を記録しました。

インターネット的には、Winny開発者の「47氏」こと金子勇さんの死去や、12年続いた「カトゆー家断絶」の更新停止などが続き、一つの時代の終わりを告げていたような気がします。
その他の記事
「風立ちぬ」喫煙シーンを問題視 日本禁煙学会が要望書を提出・批判

加藤鷹、引退を発表

我稼ぐ、ゆえに我あり 雑誌『ネオヒルズジャパン』3000万円投資で創刊!

(東京五輪にかこつけて)2020年が舞台の物語/作品まとめてみた

【C84】過去最大の盛り上がり! コミケ来場者数が新記録を更新

「47氏」金子勇さん、死去──インターネットはいかに加速したのか

老舗個人ニュースサイト「カトゆー家断絶」 12年間の更新に幕を閉じる

オタク女子が選ぶ! 男子と観たい名作アニメ10本
【次のページ】2013年10月〜12月の1位は、今10代に人気のあの作品
1
2
3
4

こんな記事も読まれています

54
Share
12
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ