Linked Horizon

りんくとほらいぞん

Linked Horizonとは、Sound Horizonによるタイアップ用の別名義、及びサウンドクリエイター・Revoによる日本の音楽ユニット。

概要

Sound Horizonによるタイアップ用の別名義、及びサウンドクリエイター・Revoによる日本の音楽ユニット。Sound Horizon主宰のRevoによる、他作品とのリンク(コラボレーション)を専門としたプロジェクト。ユニット名には外の世界と繋がるという意味合いが込められている。略称は「リンホラ」または「LH」。メインメンバーは基本的にRevoのみで、Revo以外のメンバーについては、Sound Horizonと同様に歌手や奏者などを必要に応じてその都度編成している。

2012年、Revoのポニーキャニオン移籍とニンテンドー3DS用ゲーム「ブレイブリーデフォルト」の音楽担当を契機として発足し、同年6月19日、ポニーキャニオン本社にて行われた第1弾制作発表会でプロジェクト初公開となった[2]。ゲーム中の全BGM・ボーカライズ楽曲を手掛けたほか、2012年11月25日には横浜アリーナにて「Revo Linked BRAVELY DEFAULT Concert」を開催。
2012年12月8日、2013年からMBSで放送開始のアニメ「進撃の巨人」の主題歌を担当する事が発表され、前期のオープニングテーマに引き続き後期のオープニングテーマも担当。
2013年11月25日、第64回NHK紅白歌合戦に出場する事が決まり、「紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルver.]」で初出演。2014年1月1日には「紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルSize.]」が各音楽ダウンロードサイトにて配信された。紅白歌合戦への出場はSound Horizonからの活動を通じても初となるほか、生放送のTV番組への出演およびパフォーマンス披露も今回が初めてとなった。

似たようなキーフレーズ

『さよならを教えて 〜comment te dire adieu〜』(コモン・トゥ・ディール・アデュー)は、2001年にビジュアルアーツ傘下のブランドであるCRAFTWORKから発売された成人向けのアドベンチャーノベルゲーム。 1990年代後半から多様な広がりを見せていた美少...

コレコレ(1989年8月12日-)とは、日本の配信者、YouTuber、アイドルプロデューサー。

泣きたい私は猫をかぶる はスタジオコロリドによる長編アニメーション映像作品。通称「泣き猫」 スタジオコロリドにとって2018年に第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞したペンギン・ハイウェイに続く2作目の長編作品となる...

マレーシアで2009年に製作・公開された映画。マレーシアアカデミー賞で4部門を獲得したほか、ベルリン国際映画賞、東京国際映画祭最優秀アジア映画賞に輝くなど大きな国際評価を受けた作品。 アジア屈指の女性監督と言われたヤスミン・アフマドの...

『BNA ビー・エヌ・エー』はアニメスタジオ・TRIGGER(トリガー)によるTVアニメ。フジテレビ「+Ultra」にて2020年4月放送。

堀江晶太とは、日本の作曲家、編曲家、ベーシストである。 ロックバンド「PENGUIN RESEARCH」のベーシスト、ボーカロイドプロデューサー「kemu」としても活動している。

シルバーテツヤさんは秋田在住、元教師のおじいさんにして、フォロワー12万人を超える人気インスタグラマー。

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

更新日: 2071日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ