9

連載 | #49 KAI-YOU SALE & REVIEW

漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』実質60%OFF!! Kindleセール開催

漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』実質60%OFF!! Kindleセール開催

漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』1巻/画像はすべてAmazonから

実写ドラマ化に続き実写映画化も決まった『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の原作漫画が、Kindleストアでポイント還元のセール中。

購入金額の6割がAmazonで使用できるポイントに還元されるため実質60%OFFです!

対象は1巻〜3巻。そして4巻、5巻も3割近いポイントが還元される実質約30%OFFになっています。

マイナーアイドルへの推し活を描く『推し武道』

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』2巻書影

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』は、岡山県のマイナーアイドルグループを全身全霊で推すフリーター・えりぴよ(ドラマでは元・乃木坂46松村沙友理さんが演じた)を主人公にした、平尾アウリさんによる漫画作品です。

全収入を推し活に使うため、常に学生時代の赤いジャージを着ているえりぴよは、他のドルオタから一目置かれる存在(若干引かれている)。

そんな彼女に推されているアイドル・市井舞菜は、唯一といって良いファンであるえりぴよの熱心な応援を嬉しく思っており、いつからかファンに対する以上の特別な感情を抱いていて……?

緊張のあまりファンサでは、えりぴよに塩対応してしまう舞菜ですが、2人の関係はどこへ着地するのか。「舞菜が武道館に立ったら死んでもいい!」と豪語するえりぴよの命運や如何に。

個性豊かなドルオタやアイドルたちも登場

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』3巻書影

そのほかにも、ガチ恋勢としての悩みを抱える青年や、長年にわたって1人のアイドルを推し続けている歴戦のファンなど、個性豊かなキャラクターが登場。“ドルオタあるある”も細かに描かれています。

また、アイドル側はアイドル側でいろいろあり、活動を続けるか悩む者、メンバーに遠慮して前に出られない者、過去の挫折を今も引きずっている節がある者など様々。

本作はそんなドルオタやアイドルたちの群像劇になっています。

注目の漫画記事

こんな記事も読まれています

連載

KAI-YOU SALE & REVIEW

Amazonを中心に、漫画や小説、ライトノベル、雑誌、専門書、ガジェット、食品などのセールをレビューと共に紹介。 Kindleセールはもちろん、タイムセール、プライムデー、ブラックフライデーのほか、早川書房やニコニコカドカワ祭りなど、出版社ごとのセール、他の漫画配信サイトでの期間限定無料公開の情報を、作品や商品のレビューと併せてお届けします。

関連キーフレーズ

7
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ