スタジオコロリド『雨を告げる漂流団地』9月公開 主演に田村睦心&瀬戸麻沙美

スタジオコロリド『雨を告げる漂流団地』9月公開 主演に田村睦心&瀬戸麻沙美
スタジオコロリド『雨を告げる漂流団地』9月公開 主演に田村睦心&瀬戸麻沙美

スタジオコロリドの長編アニメ映画第3弾『雨を告げる漂流団地』

  • 14 images

アニメスタジオ・スタジオコロリドの長編アニメ映画第3弾『雨を告げる漂流団地』のメインビジュアルと特報第2弾が解禁。9月16日(金)にNetflixで全世界独占配信および日本全国で劇場公開されることが明らかとなった。

併せて、メインキャストも発表。航祐役を『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のエルメェス・コステロ役などで知られる田村睦心さんが、航祐の幼馴染・夏芽役を『呪術廻戦』釘崎野薔薇役などで活躍する瀬戸麻沙美さんがダブル主演で演じる。

2人以外にも、村瀬歩さん、山下大輝さん、小林由美子さん、水瀬いのりさん、花澤香菜さんといった人気声優の参加が発表された。

【画像】『雨を告げる漂流団地』の場面カット

監督は『ペンギンハイウェイ』の石田祐康

『雨を告げる漂流団地』特報第2弾
『雨を告げる漂流団地』は、小学6年生の幼馴染である航祐と夏芽やその仲間たちが、取り壊しが進む「おばけ団地」に入り込んだことからはじまるひと夏の冒険物語。

『雨を告げる漂流団地』ストーリー

まるで姉弟のように育った幼なじみの航祐と夏芽。
小学6年生になった二人は、航祐の祖父・安次の他界をきっかけにギクシャクしはじめた。
夏休みのある日、航祐はクラスメイトとともに取り壊しの進む「おばけ団地」に忍び込む。
その団地は、航祐と夏芽が育った思い出の家。
航祐はそこで思いがけず夏芽と遭遇し、謎の少年・のっぽの存在について聞かされる。
すると、突然不思議な現象に巻き込まれ――気づくとそこは、あたり一面の大海原。
航祐たちを乗せ、団地は謎の海を漂流する。
はじめてのサバイバル生活。力を合わせる子どもたち。
泣いたりケンカしたり、仲直りしたり?
果たして元の世界へ戻れるのか?

監督をつとめるのは、長編監督デビュー作である2018年の『ペンギン・ハイウェイ』で「第42回日本アカデミー賞」優秀アニメーション作品賞、「ファンタジア国際映画祭」今敏賞(ベストアニメーション賞)を受賞した石田祐康さん。

挿入歌としては、アニメ初のタイアップとなる「ずっと真夜中でいいのに。」が、書き下ろし楽曲「夏枯れ」を提供している。
ずっと真夜中でいいのに。× 映画『雨を告げる漂流団地』 挿入歌「夏枯れ」PV
1
2

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。