15

庵野秀明が構成・編集、サンダーバード初映像「37年前にやり遂げられなかった仕事」

庵野秀明 構成・編集『シン・コンプリート・サンダーバード』放送直前!冒頭1分間映像、初公開!

POPなポイントを3行で

  • 『シン・コンプリート・サンダーバード』映像初公開
  • 25歳の庵野秀明が構成・編集した作品がHDリマスター化
  • 日本放映55周年を迎えた名作人形特撮
庵野秀明さんが構成・編集を担当した『シン・コンプリート・サンダーバード』の冒頭1分間の映像が初公開された。

エヴァンゲリオン」シリーズや『シン・ゴジラ』などで知られる庵野秀明さんが、プロとして初めて構成・編集に関わった作品である『ザ・コンプリート・サンダーバード』。

そのHDリマスター版が、BS10スターチャンネルで1月30日(日)21時より放送予定の『シン・コンプリート・サンダーバード』だ。

フィルム倉庫に眠っていた当時の映像に修復とHDリマスターを施し、さらに修復されたリマスター音源をあて、再び庵野さんの手によって構成・編集された。

庵野秀明 構成・編集 コメント全文
1985年に描いていたが叶わなかった構成と編集を、オリジナル音楽音源の発掘とデジタル編集技術によるバージョンアップで当時の想い以上に出来たことに、改めて感謝します。
ありがとうございました。

本作は37年前にやり遂げられなかった仕事の延長ですが、改めてサンダーバードのメカの魅力や物語の面白さを集めて紡ぎました。
御覧頂けると、幸いです。

『サンダーバード55』制作陣による新作も

『ネビュラ75』

また、日本語版放映55周年を記念して制作された『サンダーバード55/GOGO』の制作陣による、新作マリオネーション『ネビュラ75』がBS10スターチャンネルで放送決定。

2月13日(日)より毎週日曜21時に放送されるほか、動画配信サービス「スターチャンネルEX」で2月10日(木)より配信される。

特撮人形劇の最高傑作と名高い『サンダーバード』

『サンダーバード』/画像はサンダーバード55周年特設サイトより

サンダーバード』は1965年にイギリスで制作された人形劇による特撮テレビ番組。

日本でも1966年に放送が開始され、今なお根強い人気を誇る作品だ。

事故や災害によって絶体絶命の危機に瀕した人々を、国際救助隊と名乗る秘密組織がスーパーメカ「サンダーバード」を駆使してレスキューする活躍を描く物語。

5、4、3、2、1…」のオープニング・カウントダウンで、ご存知の方も多いのでは無いだろうか。 2022年1月7日には、日本語版放映55周年を記念して制作された『サンダーバード55/GOGO』が劇場公開されている。

同作は1月8日より、各オンライン配信サービスにて配信開始。

また、同作のメイキング映像を収録した『サンダーバード1965』も配信されている。

これから楽しみな庵野作品

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ