15

『シン・ウルトラマン』2022年5月13日に公開決定 新たな特報も解禁

映画『シン・ウルトラマン』特報②/画像は特報②から

POPなポイントを3行で

  • 『シン・ウルトラマン』公開日が決定
  • 2022年5月13日に全国の劇場で公開
  • スペシウム光線が解禁された新特報も公開
調整中となっていた映画『シン・ウルトラマン』の公開日が、2022年5月13日(金)に決定。円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2021 SPECIAL PROGRAM」で発表された。

発表の様子は、後日円谷プロの公式定額プラットフォーム「TSUBURAYA IMAGINATION」と、ウルトラマンのYouTube公式チャンネルで配信される予定。

あわせて、ウルトラマンのスペシウム光線も解禁された新たな特報が公開されている。

『シン・ゴジラ』制作メンバーによる『シン・ウルトラマン』

映画『シン・ウルトラマン』特報①
企画・脚本を庵野秀明さん、監督を樋口真嗣さん、音楽を鷺巣詩郎さんが担当している『シン・ウルトラマン』。大ヒットとなった『シン・ゴジラ』の制作メンバーが再び集結し、ウルトラマンを新たに描く。

斎藤工さん、長澤まさみさん、有岡大貴さん、早見あかりさん、田中哲司さん、西島秀俊さんらの出演が発表されているが、内容に関しては断片的な情報しか開示されていない。

『シン・ウルトラマン』公式Twitterから

そのため、キービジュアルにある初代『ウルトラマン』における変身アイテム・ベーターカプセルを彷彿させる謎のアイテムや、キャッチコピー「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。」という言葉が注目を浴びている。

そして今回の発表に合わせて公式Twitterは「現代日本に降着した正体不明の銀色の巨人 突如発せられる怪光線 本作が描く #ウルトラマン とは一体何者なのか―」とツイート。新たな憶測を呼びそうな、興味深い文言となっている。

“現代日本”というワードが気になる

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

13
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ