235

シンカリオンZ「エヴァ」コラボに反響 ゲンドウの“帰れ“も飛び出す

シンカリオンZ「エヴァ」コラボに反響 ゲンドウの“帰れ“も飛び出す

『シンカリオンZ』と「エヴァンゲリオン」コラボビジュアル/画像は公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • 『シンカリオンZ』1話まるごと「エヴァ」コラボ
  • シンジ、レイ、アスカ、さらにはゲンドウも登場
  • 「シンカリオンに乗れ。でなければ大宮に帰れ」
TVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』と「エヴァンゲリオン」のコラボ回が9月17日に放送された。

両作品はこれまでTVシリーズと劇場版で2度コラボしているが、今回放送された『シンカリオンZ』第21話では、「エヴァンゲリオン」のキャラクターが多数登場。

緒方恵美さん演じる碇シンジをはじめ、その父・ゲンドウ、綾波レイ、アスカ・ラングレーが登場したほか、「残酷な天使のテーゼ」も流れた。

ゲンドウからは主人公・新多シンに対して「シン、シンカリオンに乗れ。乗るなら早くしろ。でなければ大宮に帰れ」と、「エヴァンゲリオン」を彷彿とさせるセリフも飛び出すなど反響を集めた。

1話まるごと「エヴァ」コラボ『シンカリオンZ』第21話

第21話では、京都・太秦映画村にあるエヴァンゲリオン初号機像が巨大怪物体化して暴走。一方、主人公・シンたちは、都市伝説「きさらぎ駅」を探す中で不思議な雰囲気をまとった男と出会う。

あらすじでもわかる通り、東映太秦映画村に実際にあるエヴァンゲリオン初号機像がアニメに登場。映画村スタッフはぜひ聖地巡礼にと呼びかけた。 さらに緒方恵美さんは自身のTwitterで、「本編とはまた違う凄い映像でときめいた!(笑)みんなカッコよかったね!」とコメント。

さらに「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんも放送後、「最高の場面で残酷な天使のテーゼきましたー」と興奮気味にツイート。

「何から何まで至れり尽くせりィ〜」「そしてあの面々が出てきてくれて感涙が、、」と放送を振り返った。 ちなみに第21話でのコラボレーションに先駆け、第20話放送後に『シンカリオンZ』公式サイトがエヴァ仕様になるという変化が。

「警戒」の文字が画面上に現れたかと思いきや、「緊急事態」「作戦展開中」「第一種戦闘配置」といったワードが表示され、ファンは1週間前から放送を心待ちにしていた。

「警戒」の文字が次々と/画像は公式サイトより

次の瞬間には緊急事態に/画像は公式サイトより

これまでのシンカリオン×エヴァ

夜長に見たいアニメたち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

149
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ