5

『シンカリオン』佐倉綾音と『エヴァ』緒方恵美が新録 コラボ第2弾は劇場で

POPなポイントを3行で

  • 『シンカリオン』と『エヴァ』コラボ映像第2弾
  • 速杉ハヤト役の佐倉綾音と碇シンジ役の緒方恵美が共演
  • 『シン・エヴァ劇場版』のシンジとして収録
『シンカリオン』佐倉綾音と『エヴァ』緒方恵美が新録 コラボ第2弾は劇場で

緒方恵美さんと佐倉綾音さん

劇場版『シンカリオン』と『エヴァンゲリオン』のコラボ映像第2弾の公開が決定した。

この映像は12月27日(金)より全国公開となる劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の上映でのみ観ることができる。

この映像のために『シンカリオン』の主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音さんと『エヴァンゲリオン』の主人公・碇シンジ役の緒方恵美さんは2人合わせてセリフを新録した。

第1弾はエヴァンゲリオンの次回予告風映像

既に公開されているコラボ映像第1弾は、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の次回予告をオマージュした映像。
<劇場版シンカリオン×エヴァンゲリオン> コラボ特報
ナレーションは、葛城ミサト役の三石琴乃さんに加え、「シンカリオン」から出水シンペイ役の緑川光さんも参加。

共に指令室から作戦を指揮するキャラ同士が、夢の共演を果たしファンの間で話題になっていた。

緒方「これは、『新劇場版』のシンジでいいんですよね?」

『エヴァンゲリオン』といえば、2020年6月に最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開も控えている。

コラボ映像収録にあたって、緒方さんは「これは、『新劇場版』のシンジでいいんですよね?」とスタッフへ確認する場面もあったという。

佐倉さんは「奇跡のコラボがまたまた実現するなんて! そして、本家エヴァのシンジくんと一緒に収録することができ、人生の思い出がまたひとつ増えました。」と、緒方さんとの共演に喜びを滲ませた。

緒方さんは「『シンカリオン』本編のシンジはヒーローのようでこそばゆいのですが(笑)、このコラボ映像の中にいるのは紛れもなく『新劇場版』のシンジ。エヴァファンの皆様には夢のシンジを、シンカリオンファンの皆様には現実のシンジを、プチ体験して頂けるチャンス!と思って頑張りました(笑)」と、碇シンジを演じるにあたっての心境を語った。

テレビとは異なる『シン・エヴァ』のシンジの片鱗

テレビ放送当初から、その類似性を指摘されていた『シンカリオン』と『エヴァンゲリオン』。結果的に物語の中でもコラボレーションを果たしたが、劇場版におけるコラボ映像では、テレビ版で演じたシンジとは異なるシンジとして演じたということになる。

「コラボ映像の中にいるのは紛れもなく『新劇場版』のシンジ」と緒方さんのコメントにあるように、『シンカリオン』でハヤトの"憧れのお兄ちゃん的存在"として活躍する碇シンジではなく、『エヴァンゲリオン新劇場版』の"碇シンジ"としてどんな言葉を発したのか。

シリーズ完結作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の片鱗を感じられるかもしれないという意味では、緒方さん演じるシンジの声にも注目したい。

速杉ハヤト役・佐倉綾音さん

奇跡のコラボがまたまた実現するなんて! そして、本家エヴァのシンジくんと一緒に収録することができ、人生の思い出がまたひとつ増えました。

シンカリオンを映画館に観に来てくれた子供たちにとって「好きなもの」がまたひとつ増えてくれると嬉しいですし、劇場版の楽しみのひとつになりますように!

碇シンジ役・緒方恵美さん

『シンカリオン』本編のシンジはヒーローのようでこそばゆいのですが(笑)、このコラボ映像の中にいるのは紛れもなく『新劇場版』のシンジ。

エヴァファンの皆様には夢のシンジを、シンカリオンファンの皆様には現実のシンジをプチ体験して頂けるチャンス!と思って頑張りました(笑)。

ぜひ「肉眼で確認」して下さい。チェンジ!シンカリオン!!

今週末、いよいよ公開

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「シンカリオン」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ