17

実力派プロデューサー MIDO、初シングルでJinmenusagi&輪入道をフィーチャー

実力派プロデューサー MIDO、初シングルでJinmenusagi&輪入道をフィーチャー

楽曲「Stories(ft.Jinmenusagi&輪入道)」のジャケット

POPなポイントを3行で

  • Jinmenusagiと輪入道を客演に迎えた楽曲
  • 敏腕サウンドエンジニア・MIDOによるビート
  • 過去・現在・未来を繋ぐメッセージを表現
ラッパー・Jinmenusagiさんと輪入道さんを客演に迎えたビートメイカー/サウンドエンジニア・MIDOさんによる楽曲「Stories(ft.Jinmenusagi&輪入道)」が8月14日(土)にリリースされる。

MIDOさんが手がけたバラード調のビートの上で、Jinmenusagiさんと輪入道さんによるラップが交錯する楽曲に仕上がっている。

敏腕サウンドエンジニア・MIDOによる楽曲「Stories(ft.Jinmenusagi&輪入道)」

MIDOさん

国内外で活躍する様々なラッパーたちのレコーディングを数多く手がけてきたMIDOさん率いるインディペンデントスタジオ「MIDO LAB」。

EXILEHIROさん、DJ MAKIDAIさん、VERBALさん、DJ DARUMAさんによるプロデュースチーム・PKCZ(R)や、日本ヒップホップシーンに欠かせない存在・Zeebraさんなどのプロデュースを行ってきた。

そんな錚々たるアーティストを手がけてきた彼だが、ビートメイカーとしては楽曲「Stories(ft.Jinmenusagi&輪入道)」が初となるシングルだ。

今回のリリースに向けて「この曲が聴いてくれる人にとっての支えになったら嬉しいです」とコメントを寄せている。

MIDOコメント
色んな人の支えがあって今回のリリースにこぎつけることが出来ました。今はとても厳しい時代ですが、この曲が聴いてくれる人にとっての支えになったら嬉しいです。インストゥルメンタルも同時配信されますので、そちらも楽しんでください。

Jinmenusagiと輪入道が過去と現在から描く未来

Jinmenusagiさん

輪入道さん

楽曲「Stories(ft.Jinmenusagi&輪入道)」では、ラッパー・Jinmenusagiさんと輪入道さん両雄のバースで、過去・現在・未来を繋ぐメッセージが表現されている。

MCバトル番組『フリースタイルダンジョン』で2代目モンスターとして活躍、ほかにもMCバトル、ライブ、楽曲制作と精力的に活動してきた輪入道さん。

マルチな才能を持ち、プロデューサー、モデル、俳優など音楽以外でも広く活動してきたJinmenusagiさん。

お互いに違うバックボーンを持ち、シーンで活躍する二人の「今があって過去がある」「共に歩んできたから」という魂が込もったメッセージが輝いている楽曲となっている。

PSのメモリカードなジャケが良きですね

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

14
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ