39

α版「ブラックロータス」入荷 MTG専門店「晴れる屋」史上最高額3000万円

画像は「晴れる屋」公式Twitterから

POPなポイントを3行で

  • MTG専門店に「ブラックロータス」入荷
  • 同店舗・晴れる屋 史上最高の3000万円で販売
  • 完璧な保存状態で1億円の値が付くことも
トレーディングカードゲーム(TCG)『Magic: The Gathering(MTG)』の専門店「晴れる屋」が、最強カードの一角である《Black Lotus》(ブラックロータス)のα版の入荷を発表。

同店史上最高額の3000万円で販売している。

1億円まで値が吊り上がった「ブラックロータス」

《Black Lotus》は、『MTG』最初期のエキスパンション「α」「β」「アンリミテッド」にのみ収録された「パワー9」と呼ばれる9枚の強力なカードの一角。

今回晴れる屋が入荷を発表したのは、そのうち「α」に収録されたもの。

「パワー9」画像は晴れる屋のTwitterより

その知名度は『MTG』プレイヤーだけにとどまらず、他のTCGプレイヤーやスポーツカードのコレクターにも知られており、ゲームプレイでの強さはもとより、投資・金融商品としての価値も高い。

2019年にはオークションにて1800万円超で落札されたことで話題になったが、今年1月にはTCGの格付けを行う機関・PSAが最高グレードの保存状態(PSA10-GemMint)と認定した1枚が出品。

最終的には約5300万円で落札されたものの、一時は1億円まで値が吊り上がった。

IT子会社の設立やポケカ参入、事業を拡大する晴れる屋

晴れる屋は、自社でECサイトや大会運営のシステムを構築し、IT化がまだ未分化なトレーディングカードゲーム業界において、技術に投資を行ってきたカードショップ。

国外のプロプレイヤーを中心にスポンサードも行い、『MTG』専門店として国内はもとより海外からの支持も大きい。

2017年には、トレーディングカードゲーム関連事業のエンジニアリング業務に特化したIT企業・Sekappyを関連子会社として設立した。

2021年3月には人気が高まる『ポケモンカードゲーム』への参入も発表し、事業の拡大を続けている。

新エキスパンションの調子はどう?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

31
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ