8

鳥山明、井上雄彦が選んだ世界の漫画4作が配信 個性あふれる「手塚賞」特別部門受賞作

鳥山明、井上雄彦が選んだ世界の漫画4作が配信 個性あふれる「手塚賞」特別部門受賞作

『週刊少年ジャンプ』15号/画像は公式Twitterから

POPなポイントを3行で

  • 『ジャンプ』電子版に海外の漫画が掲載
  • 世界から募集された「手塚賞」の受賞作4作
  • いずれも個性が光る作品
週刊少年ジャンプ』最新15号の電子版に、「第100回手塚賞 100回記念海外特別部門」の入選・準入選となった4作品が掲載されている。

同賞は冨樫義博さんや荒木飛呂彦さんらが受賞してきた新人漫画賞「手塚賞」の第100回を記念し、英語、スペイン語、韓国語、中国語(簡体字・繁体字)の5ヶ国語を対象に世界中から作品を募集したもの。 今回『週刊少年ジャンプ』電子版に掲載された4作品も、それぞれ韓国チリフランス中国から集まった作品で、画風からテーマ、細かな表現にまで個性が宿っており、非常に刺激的でワクワクさせられた。

なお審査員は鳥山明さん、尾田栄一郎さん、加藤和恵さん、井上雄彦さん、堀越耕平さん、手塚プロダクションと豪華な面々がつとめており、作品の募集が行われたイラスト・漫画投稿サイト「ART street」には、作品の講評も掲載されている(外部リンク)。

「第100回手塚賞 100回記念海外特別部門」/画像は「ART street」手塚賞ページから

それぞれの個性でワクワクしっぱなしの4作品

作家・作品名は発表に準拠
入選:たるはさん『星、夜、星』(韓国)
入選:Saikomicさん『ARMADOS』(チリ)
準入選:Jeronimo Cejudoさん『DEVIL DIVE INFERNO』(フランス)
準入選:目食さん『雨男 Rainy Man』(中国)

今回『週刊少年ジャンプ』電子版に掲載されたのは、以上の4作品。

空中戦主体のプロレス「ルチャ・リブレ」をテーマにした『Devil Dive INFERNO』や、砂漠に表れた謎の仮面の男を描いた『雨男 Rainy Man』などはテーマからして「日本ではなかなか見ないな!」という感覚が強い。

そのため何が飛び出てくるのかワクワクさせてくれた。

『雨男 Rainy Man』/画像は「ART street」手塚賞ページから

『DEVIL DIVE INFERNO』/画像は「ART street」手塚賞ページから

1枚のイラストだけで「この表情を描く人は面白そう!」と思わせてくれた『ARMADOS』は、ちょっとヒネて不真面目に、でも自分のスタイルをもっている世界観が伝わってきた。

鳥山明さんと尾田栄一郎さんがその画力を評価した『星、夜、星』は、「いったい何が起きている世界なのか?」という興味を持たせ続けてくれる展開が必見だ。

『ARMADOS』/画像は「ART street」手塚賞ページから

『星、夜、星』/画像は「ART street」手塚賞ページから

以上4作品は、土台となる世界観や価値観にお国柄が出ており、そこに作家の個性が加わることで強烈な引きを生んでいる。

どの作品も読んでいて「どうなる?」「こうなるのか!」と思わせ続けてくれた。

日本でも注目されつつある海外漫画

最近、海外漫画が日本でも注目されつつある。

韓国の新たな漫画形式「WEBTOON」も勢いを増しており、日本でも「LINEマンガ」などで見かけることも多い。 フランスの漫画文化「バンド・デシネ」の作家だったトニー・ヴァレントさんは、『ドラゴンボール』や『らんま1/2』を見て育ち、日本的な手法で漫画『ラディアン』を執筆している。

2020年に吹き替え版が公開された『羅小黒戦記』は中国の道教などをベースにしつつ、日本の漫画的な手法を表現に取り入れていた。

発売されたばかりのグラフィックデザイン誌『アイデア』が海外漫画を特集し、翻訳者や個人で輸入販売を手がける書店にインタビューを行ったのも印象的だ。 強いインパクトを持っているからこそ、日本の漫画文化は各国で研究されている。そこから生まれる作品の多様性は、非常に刺激的で、読者として喜ばしいものだ。

日本の漫画シーンを牽引する『週刊少年ジャンプ』が呼び込んだこの新しい風がどのような影響を与えるのか、いち読者として楽しみに見守っていきたい。

世界で息吹く漫画文化

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ