9

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』興収311億円に 公開2ヶ月で驚異の大記録

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』興収311億円に 公開2ヶ月で驚異の大記録

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』

POPなポイントを3行で

  • 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』興収311.6億円を突破
  • 累計の観客動員数は2317万人に
  • 公開から約2ヶ月でこの大記録
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、公開から66日で累計の観客動員数2317万人、興行収入311.6億円を突破した。

千と千尋の神隠し』以来の興収300億円突破を先週記録したが、その後も数字は伸び続けている。

歴代映画興行収入ランキング(洋画邦画含む)
1 千と千尋の神隠し - 316.8億円
2 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 - 311.6億円
3 タイタニック - 262億円
4 アナと雪の女王 - 255億円
5 君の名は - 250.3億円
6 ハリー・ポッターと賢者の石 - 203億円
7 ハウルの動く城 - 196億円
8 もののけ姫 - 193億円
9 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!- 173.5億円
10 ハリー・ポッターと秘密の部屋 - 173億円 「興行通信社」参考

なお、日本での歴代映画興行収入ランキングで1位の『千と千尋の神隠し』はこれまで308億円だったが、2020年6月から8月までスタジオジブリ作品が再上映された際の数字が加算され、12月15日に「316億8000万円」と上方修正されたばかり。

土日も相変わらず好調『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』

12月19日〜20日の興行成績
12月19日(土):観客動員:133,068人/興行収入:187,788,050円
12月20日(日):観客動員:148,780人/興行収入:202,627,400円

公開から10週目の土日(12月19、20日)の観客動員と興行収入は以上の通り。

累計の動員数は2,317万5,884人、興行収入は311億6,664万7,900円となった。

公開から2ヶ月で日本の歴史に名を残す

2019年のアニメ放送開始頃から続くブームは衰えるどころかさらに勢いを増し、2020年も絶好調だった『鬼滅の刃』。

通年して様々なコラボが発表され続けており、ジャンルを問わずあらゆるコンテンツを席巻した。

ブームをさらに後押ししている『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』はまだ公開から2ヶ月ということもあり、2021年の前半も「鬼滅」の2文字を見かける機会は増えそうだ。
『劇場版「 #鬼滅の刃 」無限列車編』公開中PV第2弾

『鬼滅の刃』の最近

関連キーフレーズ

7
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ