79

デレステ新曲に特撮界の巨匠が集う 作曲は95歳の御大 渡辺宙明

デレステ新曲に特撮界の巨匠が集う 作曲は95歳の御大 渡辺宙明

『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』

POPなポイントを3行で

  • デレステ新曲「ヒーローヴァーサスレイナンジョー」
  • 作家陣は特撮音楽を牽引する藤林聖子、渡辺宙明、大石憲一郎
  • 過去には演歌も、日本コロムビアだからこそなせる技
9月に5周年を迎えるリズムゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(デレステ)。

このゲーム内で開催中の最新イベントで追加された新曲「ヒーローヴァーサスレイナンジョー」の作家陣が文字通りガチのガチ。

長年にわたり特撮やアニメといったジャンルの音楽を牽引し続けるクリエイターが集結して話題を呼んでいる。

新曲作家陣は歴代特撮主題歌を手がけるレジェンド

最新イベントでは、ヒーロー好きのアイドル・南条光と、いたずら好きのアイドル・小関麗奈のユニットがメインで描かれている。

追加された新曲「ヒーローヴァーサスレイナンジョー」は、作詞を藤林聖子さん、作曲を渡辺宙明さん、編曲を大石憲一郎さんが手がけている。

新曲「ヒーローヴァーサスレイナンジョー」のクレジット/画像はゲーム画面のスクリーンショット

藤林聖子さんは青山テルマさん、安室奈美恵さんらJ-POP歌手に加え、「スーパー戦隊」シリーズや、『仮面ライダークウガ』をはじめ多くの平成ライダーの主題歌で作詞を担当してきた。

渡辺宙明さんは1950年代から多くの映画音楽を生み出し、70年代には『人造人間キカイダー』やアニメ『マジンガーZ』、以降も「スーパー戦隊」「メタルヒーロー」といった特撮シリーズに携わり続けている。

大石憲一郎さんもまた、特撮・アニメ・舞台を中心に作曲・編曲を手がけており、「スーパー戦隊」や「プリキュア」、さらには多くの特撮ソングをつくってきたバンド・サイキックラバーにも編曲として携わっている。

いずれも日本の特撮やアニメを音楽面で支えてきたトップランナー。そんな人たちが『デレステ』に集結するのはまさにサプライズと言えるだろう。

過去には演歌界の大御所も、日本コロムビアのなせる技

デレマスこと『アイドルマスター シンデレラガールズ』の楽曲で、プロデューサー(ファン)が驚かせられるのは今回が初めてではない。

過去にアイドル・村上巴(CV:花井美春さん)の歌う本格演歌「おんなの道は星の道」を、「天城越え」を手がけた演歌会の大御所・弦哲也さんが提供している。
【アイドルマスター】「おんなの道は星の道」(歌:村上巴)
こうした予想外な展開ができるのも、日本最古のレコード会社・日本コロムビアが楽曲制作に携わっているからだろう。

2020年で創立110周年を迎える日本コロムビアでは、アニメや特撮、歌謡曲に演歌、ロックと、幅広い音楽ジャンルのアーティストを抱えている。

特撮やアニメに関する音楽としては、絵本が付いたカセット・CD「コロちゃんパック」を長年展開してきた。大多数の人が一度は同社の音楽を耳にしているはずだ。

デレマスにはすでに200人近いアイドルが登場し、個性も様々。その膨大な個性を反映した楽曲をつくれるのは、日本コロムビアならではの強みと言えるだろう(※200人近いアイドル全員に声や楽曲があるわけではない。それでもアイドルの数は多い)。

※記事初出時、一部表記に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

アイマス最高!!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

56
Share
2
LINE
mirainwonder

小林優介

編集部の小林です。ご指摘ありがとうございます!大変失礼いたしました。
先ほど修正いたしました。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

デビルマンじゃなくて、マジンガーZね。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ