18

SALU、新曲「ZERO」リリース ツアー中止を経てコロナ禍と向き合った一曲

POPなポイントを3行で

  • ラッパー・SALUが新曲「ZERO」をデジタルリリース
  • 多くの楽曲でタッグを組んだBACHLOGICと再び制作
  • 「STAY HOME」が叫ばれる社会情勢に向き合った一曲
SALU、新曲「ZERO」リリース ツアー中止を経てコロナ禍と向き合った一曲

SALUさん

ラッパーのSALUさんが新曲「ZERO」をデジタルリリースした。

「The Girl on a Board」「Stand Hard」「To Come Into This World」「In My Life」などの楽曲でタッグを組んだBACHLOGICさんと再び共演し制作された一曲になっている。

数多くのコラボも話題になるSALU

SKY-HI×SALU / Goodbye To The System
2012年のデビュー以来コンスタントにリリースを続け、SKY-HIさんとのコラボレーションアルバムの発売や、清水翔太さんの楽曲参加、SMAP在籍時の香取慎吾さんのソロ曲に作詞を提供するなど活動を続けてきたSALUさん。

この4月からは全国9カ所を回る「ZERO TOUR」を開催する予定だったものの、全公演が中止となっていた。

「ZERO」ジャケット

そんななか突如デジタルリリースされた新曲「ZERO」。

これは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で「STAY HOME」「Social Distancing」が叫ばれる今の社会情勢に、SALUさん自身が向き合った一曲だ。

自分の心の声と向き合いながら導き出した想いを書き上げた楽曲になっている。

音楽とクリエイティブ

こんな記事も読まれています

イベント情報

SALU / ZERO (Prod. BACHLOGIC)

発売日 2020年5月7日(木) Digital Release

関連キーフレーズ

「SALU」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ