43

POPなポイントを3行で

  • 『少年ジャンプ』とMARVELがコラボ
  • 『アイアンマン』『スパイダーマン』などジャンプ作家が描く
  • コラボの経緯を描いたルポ漫画が公開中

最新ニュースを受け取る

MARVELとジャンプがコラボ 『遊戯王』高橋和希がアイアンマンを描く

『SECRET REVERSE』(c)2019 MARVEL イラスト/高橋和希

『少年ジャンプ』とマーベル(MARVEL)がコラボ。『遊☆戯☆王』の作者・高橋和希さんをはじめ、作家7人が『スパイダーマン』『アイアンマン』などマーベルの人気作品を読切で執筆する。

コラボ作品は9月3日(火)から11月27日(水)まで、順次漫画アプリ「少年ジャンプ+」で公開。

なお、高橋和希さんが『スパイダーマン』と『アイアンマン』を描く『SECRET REVERSE』はフルカラーでの掲載となる。
「MARVELx少年ジャンプ+」コラボ作品をもっと見る

マーベル×少年ジャンプ、コラボの経緯描く漫画も

『MARVEL×少年ジャンプ コラボ記念 MARVEL編集長にインタビューしてきました!』(c)2019 MARVEL イラスト/サクライタケシ

『MARVEL×少年ジャンプ コラボ記念 MARVEL編集長にインタビューしてきました!』(c)2019 MARVEL イラスト/サクライタケシ

コラボの経緯を追ったルポ漫画「MARVEL×少年ジャンプ コラボ記念 MARVEL編集長にインタビューしてきました!」がすでに公開中。

作中にはマーベル・コミックスの編集長C.B.セブルスキーさんも登場している。

コラボ企画が2年ほど前から進行していたことやマーベル・コミックス編集部の様子など、なかなか知ることのできない情報が盛りだくさんの内容になっている。

日常系、ギャグ系でもMARVELを描く

そのほかにも見逃せない作品がラインナップされている。


9月4日(水) 『SECRET REVERSE』前編 作者・高橋和希さん
9月18日(水) 『あべんじゃーず:ギャグリール』 作者・水野ハチさん
10月2日(水) 『アベンジャーズ:インタビュー・ウィズ・ヒーローズ』 荻野ケンさん
10月16日(水) 『デッドプール:SAMURAI(仮)』 原作・笠間三四郎 作画・植杉光さん
10月30日(水) 『Halloween Avengers』 作者・matoさん
11月13日(水) 『アントマン+』 作者・羽田豊隆さん
11月27日(水) 『SECRET REVERSE』後編 作者・高橋和希さん MARVEL×少年ジャンプ 公開スケジュール

マーベルを日常系に落とし込んだ『あべんじゃーず:ギャグリール』、テレビ番組のクルーが『アベンジャーズ』のメンバーに密着取材する『アベンジャーズ:インタビュー・ウィズ・ヒーローズ』。

留学で日本へ向かった娘が心配でついていくアントマンを描いた『アントマン+(仮)』。アイアンマンとドクター・ストレンジがハロウィンの街に集う『Halloween Avengers』。

ゲームコンベンションへの招待を受け日本へやってきたトニー・スターク(『アイアンマン』)とピーター・パーカー(『スパイダーマン』)を描いた『SECRET REVERSE』。

無責任ヒーローことデッドプールが好き勝手やりたい放題の『デッドプール:SAMURAI(仮)』。以上6作品が隔週で公開される。

マーベル編集長「ジャンプの哲学は、あらゆる年代の読者に支持されている」

マーベル・コミックス編集長 C.B.セブルスキーさん
‟少年ジャンプ“は、『DRAGON BALL』『SLAM DUNK』『ONE PIECE』『NARUTO-ナルトー』『僕のヒーローアカデミア』をはじめとした数々のアイコン的な連載作品を生み出し、マンガ業界に世界が認める金字塔を打ち立てています。

トップクラスのクリエイターとともに、キャラクターを中心としたアクションを含むストーリーで作品を紡ぎだすジャンプの哲学は、あらゆる年代の読者に支持されており、日本でマーベル・キャラクターが活躍する場として、これ以上のプラットフォームは考えられません。

マーベルのファンでいてくださる素晴らしいマンガ作家さんたち、そして‟少年ジャンプ”編集部の皆さんとともに仕事ができることは大きな喜びです!

「少年ジャンプ+」編集長 細野修平さん
このコラボ企画を最初にうかがったのは『アベンジャーズ/エンドゲーム』を待ちわびていたときのことでした(あと、『スパイダーマン:スパイダーバース』と『キャプテン・マーベル』も)。

マーベル好きな自分にとって大興奮の企画を、ついにみなさんに読んでいただけるときが来て、とても嬉しく思いま す。僕と同じかそれ以上にマーベル好きの「少年ジャンプ」作家さんたちが熱い想いを込めて描いた作品を、是非お楽しみください!

注目のコラボ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「週刊少年ジャンプ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 17

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ