15

POPなポイントを3行で

  • 劇場版『SHIROBAKO』の特報映像
  • コミケ96では会場限定の映画前売券が発売
  • リアル進捗報告で映画公開まで楽しめる

劇場版『SHIROBAKO』特報映像

2020年春に放映予定の劇場版『SHIROBAKO』の特報映像と場面カットが公開された。

劇中で主人公たちが働く姿や緑が覆い茂る中にたたずむ武蔵野アニメーションの建物の背景絵など印象的な場面カットが公開。主人公と映る新キャラの存在にも注目が集まる。

8月9日(金)から12日(月・祝)に開催される「コミックマーケット96」では会場限定前売券の発売が決定しており、今後は作中に登場するキャラクター・ミムジーとロロによる告知動画も公開予定だ(外部リンク)。
  • 劇場版『SHIROBAKO』特報映像 コミケ96で初の限定前売券販売も
  • 劇場版『SHIROBAKO』特報映像 コミケ96で初の限定前売券販売も
  • 劇場版『SHIROBAKO』特報映像 コミケ96で初の限定前売券販売も
  • 劇場版『SHIROBAKO』特報映像 コミケ96で初の限定前売券販売も
劇中カットをもっと見る

アニメ業界内を描き出す『SHIROBAKO』

『SHIROBAKO』はアニメーション制作会社・P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。「働く女の子」シリーズ第2弾として『花咲くいろは』に続いて2014年に放送された。
オリジナルTVアニメーション『SHIROBAKO』
制作進行としてアニメーション制作会社の武蔵野アニメーションで働く主人公・宮森あおいをはじめとしたアニメ業界に夢を持つ5人の女の子たちが、アニメ製作に従事する中で自身の夢に向き合い、実現していく姿が描かれる。

制作進行やアニメーター、声優、監督、演出などの様々な視点からアニメ業界の日常と裏側をリアルに描き出した作品として人気を集めた。

作中では、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズで名高い庵野秀明さんなど実在するアニメ関係者が登場。中原麻衣さんや伊藤静さんなどの実在する声優がモデルとなったキャラクターも多数出演した。

劇場版の内容に期待

全24話の放送の中では、前半12話で完全オリジナルアニメ『えくそだすっ!』の製作、後半12話で人気漫画原作のアニメ『第三飛行少女隊』の製作に挑む武蔵野アニメーション、通称「ムサニ」のメンバーの姿が描かれた。

2018年4月に行われた「武蔵境×SHIROBAKO春祭り」での劇場版の発表後、ファンの間ではムサニの次回作として劇場版製作が描かれるのではないかと多くの憶測が飛び交っていただけあり、今回の特報映像でさらに想像が膨らむのではないだろうか。

アニメシリーズから引き続き監督をつとめる水島努さんや本作品のプロデューサーでありP.A.WORKS代表でもある堀川憲司さんらによる『SHIROBAKO』の世界観を彷彿とさせる、リアル進捗報告も劇場版公開まで待ち遠しいファンにはたまらない。 (c)2020 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会

劇場版アニメに募る期待

こんな記事も読まれています

作品情報

劇場版『SHIROBAKO』

原作 武蔵野アニメーション
監督 水島 努
シリーズ構成 横手美智子
キャラクター原案 ぽんかん8
キャラクターデザイン・総作画監督 関口可奈味
プロデュース インフィニット
制作 P.A.WORKS
配給 ショウゲート
製作 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会

関連キーフレーズ

「SHIROBAKO」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ