84

VOCALOID・初音ミクのアンセム楽曲の1つ「メルト」が公開から10年を迎えました。

これを記念し、作曲のryoさん、そして歌手・やなぎなぎがコラボした新録版「メルト 10th ANNIVESARY MIX」が公開。

ニコニコ黎明期から今に至るまで、高い人気を誇り続けてきた楽曲、そして万を持してのコラボに賞賛の声が集まっています。

メルト、あれから10年

2007年12月7日、ryoさんがニコニコ動画に公開した「メルト」。

ネタ的な歌も多かった初期ボカロ楽曲群の中にありながら、エモーショナルなメロディや切ない恋心を歌った歌詞が話題となり、当初から人気を集めていました。

その数日後には、ガゼルさんをはじめとした歌い手たちが「『メルト』歌ってみた」動画を次々と投稿。ランキングの上位を占拠する事態となりました。

この状況はのちに「メルトショック」とも言われるほど、(良くも悪くも)大きな衝撃をユーザーに与え、VOCALOID、そして「歌ってみた」の人気や勢いを決定付けました。

そして、この「メルトショック」を引き起こした歌い手の一人・ガゼルさんこそが、やなぎなぎさんです。

ryoさんのプロジェクト・supercellのメジャー1stシングル『君の知らない物語』では、nagi名義でゲストボーカルを担当するなど、その後の交流も深かった2人。

しかし、nagiさんは2011年を最後に同ユニットを離れており、その後はシナリオライター・麻枝准さんとのコラボプロジェクトを始動、そしてやなぎなぎとしてのソロデビューし、それぞれの道で活躍してきました。 そんなryoさんと、やなぎなぎさんによる久方ぶりのコラボ作が今回の「メルト 10th ANNIVESARY MIX」。

初音ミク楽曲として制作され、伝説の歌姫とも言われたガゼルさんらによって大きく飛躍することになった当時を思い出す圧巻のリミックスとなっています。

なお、本楽曲はYouTube、ニコニコ動画のほか、iTunes、Spotify、LINE MUSICなどでも配信されているようです。

10年前、何してましたか

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「やなぎなぎ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 28

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ