12

「一生分のオカズ」まかなえる? DLsiteが登録100万人記念で108万ポイント進呈

「一生分のオカズ」まかなえる? DLsiteが登録100万人記念で108万ポイント進呈

画像はDLsiteのキャンペーンページのスクリーンショット

同人ダウンロードショップ・DLsiteはユーザー登録100万人突破を記念して、2017年8月1日から「DLsiteが一生分のオカズ、面倒見ます。」と題したキャンペーンをスタートした。

抽選で1名に、「一生オカズに困らないくらい同人誌がじゃぶじゃぶ買える相当のDLポイント」として108万ポイントを支給。

またサイト内でつかえる500円引きクーポンが2,000名にプレゼントされる。期間は8月31日(木)正午まで。

「オカズ」ツイートで当選確率が2倍に

「昼のオカズ」バージョンのページ

応募はキャンペーンページから。応募後にページ内のスロットを回すと、オススメのオカズが表示される。

表示されたオカズをTwitterに投稿することで、当選確率が2倍になるという。なお、オカズは「DLsiteで探すのが吉」だそうだ。

ちなみにキャンペーンページは、「夜のオカズ」(アダルトページ)と「昼のオカズ」(全年齢ページ)の2種類用意されているが、応募は1人1回のみ。スロットについても、どちらのページで回しても当選確率は変わらない。

「一生分のオカズ」とは?

わかる、みなまで言わずとも。「一生分のオカズとは、どうやって算出されたのか?」という疑問だ。

Twitter上でも、「煩悩の数?」「一生オカズで満足しろと?」など、積極的に声が上がっている。

※1 算出方法
同人誌の平均購入金額(1年間)は17,512円(矢野経済研究所「オタク」に関する調査より)
平成27年の日本人の平均寿命は男性が80.79歳(厚生労働省調査「平成27年簡易生命表(男)」より)
DLsite.comのユーザー登録は18歳からなので、必要なのは62年間。よって、17,512円×62年=1,085,744円(約108万円)DLsiteキャンペーンページ

ちゃんと書いてある。

納得と同時に、「金額はもっと多いのではないか?」「というか『オタク』に関する調査って?」「そもそもオタクの定義とは?」と、第2、第3の疑問が生まれるかもしれない。

同人誌何冊分に相当するか計算したり、年間の平均購入金額を日割りにしてみたり、自分がいつまでオカズを必要とするのか、そもそも80歳まで生きられるのかと考えてみたり、思い馳せているかもしれない。

筆者もそうだ。ただ、金額には幅があるし、仮定でも定義がなきゃ市場調査はできないし、日割りにしてみたら47円で「え、少な!?」だった。

Dlsiteで販売されている同人誌は、ポイントで購入する場合、現金の10分の1の数字がほとんだ(現金1000円の商品なら100ポイント)。たがって、仮に1日100ポイント使うと、10800日ですべてのポイントが消費されてしまう計算に。

それでも「これは少ない」「いや毎日は必要ない」「同じオカズを使うこともある」「そもそも、おかずだって365日違うってわけじゃない」など、議論が絶えることはないだろう。

何はともあれ、まずはヤッてみるしかない。

今日のおかずはなんだろな

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

10
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ