48

連載 | #1 「AnimeJapan 2017」特集

『君の名は。』『ほしのこえ』絵コンテを掲載! 新海誠の軌跡追う展示、AnimeJapan 2017にて

『君の名は。』『ほしのこえ』絵コンテを掲載! 新海誠の軌跡追う展示、AnimeJapan 2017にて

『君の名は。』絵コンテ

3月23日(木)から26日(日)にかけて、東京ビッグサイトにて開催されている「AnimeJapan 2017」(アニメジャパン)。アニメ・ゲーム関連の企業が数多くブース出展し、各種ステージも催される大規模イベントです。

ブースナンバー・J20の「コミックス・ウェーブ・フィルム」では、昨年に『君の名は。』を監督し、一躍その名を轟かせた新海誠さんの特設展示を開催。 監督のデビュー15周年を記念し、これまでの作品を振り返るパネルを展示するだけでなく、各作品の絵コンテも併せて掲示しています。 どれも見ているだけで映像が浮かんでくるような、印象的なシーンが選ばれているようでした。 今回は許可をいただいて、絵コンテの一部を掲載します!

登場人物の心象風景や演技の指示は、作品を見るだけでは掴みきれない部分だけに、じっくり見たくなること、必至です。

『君の名は。』で三葉が顔に「あほ」と書くシーンは、絵コンテの段階では「バカ」になっていたかも……といった裏話も垣間見えるのが面白いところ。

『ほしのこえ』絵コンテ

『雲のむこう、約束の場所』絵コンテ

『秒速5センチメートル』絵コンテ

『ほしのこえ』絵コンテ

『君の名は。』絵コンテ

新海誠作品の絵コンテを大きな画像で見る また、ブースには『君の名は。』のワンシーンを体験できるような撮影ブースも設けられ、次々に記念写真を撮っていく姿も。そのほか、限定商品の販売や、コミックス・ウェーブ・フィルム作品の展示も行われています。 新海誠さんがTwitterでも告知したように、自身の作品をたどる『新海誠』展の開催も決まりましたが、そのプレビュー版とも呼べる今回の特設展示。

誰でも閲覧できるので、新海誠ファンならば訪れてみる価値アリです。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

36
10
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ